川口盛之助氏(株式会社盛之助代表取締役社長)

川口盛之助氏

株式会社盛之助代表取締役社長

————————————–
1月21日放送のテレビ
「100秒博士アカデミー」に出演されたので、
ご存知の方もいるかと思います。

日本での知名度はまだ高くないですが、
11月に、マレーシア首相に招かれ、
クアラルンプールの世界フォーラムで講演したり
TEDx Tokyo (テデックス・トウキョウ)
というイベントでも講演し、
実は、世界から注目を集めているすごい方なのです。

TEDx Tokyo (テデックス・トウキョウ)とは、
革新的なアイデアを広めるイベントで、
脳科学者・茂木健一郎氏
デザイナー奥山清行氏
も講演しています。

川口先生の講演では、
日本のセンス・付加価値とは何か改めて見直し、
これからのモノづくりや仕組みづくりについて
重要な視点・考え方をわかりやすく解説します。

講演のスライドは大変整理されていて、
このスライドを頭の中に入れると
世の中のビジネスの動きや流れが
俯瞰してみえます。

経営・企画・マーケティングなどの
お仕事に携わっている方が見れば、
ビジネスの未来も見える・・・
まさに「宝の地図」なのではと感じます。

特に、
・事業拡大
・新規事業開拓
・付加価値創造
を考えている方には、オススメです。

日本は、「高品質」「多機能」「高い生産性」
で経済を支えてきましたが、
新興国の急成長を受け、
今、大きな転換期を迎えています。

日本企業・モノづくりは、
何をめざし発展していけばよいのか。

「ビジネスに役立つヒントやアイデアがほしい」
と思う方に是非オススメの講演です。

タイミングよく、川口盛之助先生のご講演を
無料で聴講できるセミナーがありますので
ご紹介します。

大塚商会 実践ソリューションフェア2014

▼2014/2/14(グランキューブ大阪)

http://event.otsuka-shokai.co.jp/jsf/osaka/seminar.asp?act=B12&b=1&sub=coment&d=d02

▼2014/2/21(ヒルトン名古屋)

http://event.otsuka-shokai.co.jp/jsf/nagoya/seminar.asp?act=B11&b=1&sub=coment&d=d02

ただし、事前申込制で、応募多数の場合は抽選ですので
ご注意ください。
————————————–

★講演風景

岩田松雄氏

岩田松雄

リーダーシップコンサルティング代表
元スターバックスCEO
ビジネス書コーナーで、
★「スターバックスCEOだった私が社員に贈り続けた31の言葉

★「『ついていきたい』と思われるリーダーになる51の考え方

★「ミッション  元スターバックスCEOが教える働く理由

などの著書の売行きが好調の岩田氏。

皆さまの中にも
本を手に取ってみた、実際購入された方が
いらっしゃるのではないでしょうか?
岩田氏は、何といってもあの
スターバックスコーヒージャパン
の元CEOですが、
それ以前は、ザ・ボディショップや
ゲーム会社「アトラス」の代表取締役などを歴任され
全く違う業種にて「専門経営者」として、
確固たる実績がある方です。

現在は、
真の経営者やリーダーの育成を目的に、
リーダーシップコンサルティングを設立し、
数社のアドバイザーや
経営者のエグゼクティブコーチングを
されております。

この輝かしいキャリアを見て、
「別の世界の人間だ」と思うことはありません。
ご自身の著書にも書かれておりますが、
講演参加者からの岩田氏の第一印象が
「ごく普通のサラリーマン」なのです。

実際に、私もお会いしてみて、
バリバリのビジネスマンという感じは全くなく、
むしろ周囲に馴染んでる感じです。

でも、講演が始まり、佳境に近づくにつれ、
その内容と語り口に引き込まれていく。

それが岩田氏の最大の魅力です。

 

講演は、
岩田氏が自身のグローバルな経験を通じて得た
『世界に共通する大切なこと』について、
経営論だけでなく、リーダーシップや人材育成、
キャリア形成まで幅広く、
事例を紹介しながらお話します。

グローバルな経験のない人間からみると
「日本的」と感じるものが、
実はどんな世界でも共通する大切なこと
だったりするのは、驚きです。
一番大切なキーワードは、
「MISSION(ミッション)」

ミッションは、日本語にすると「使命」です。

「使命」というと重々しい感じがしますので
もう少し気軽に説明すると、
なんのために生きているのか、
つまり自分がこの世に生かされている理由
その人のミッション。

だから、ミッションは人ぞれぞれ。
でも、ミッションは、
経営者でも、部長でも、新入社員でも、
働く人にとって一番重要。

そして経営でも、
それぞれのミッションを愚直に実行している会社が
お客様に支持されているブランドになっています。

講演ではミッション・リーダーシップ等について
様々な事例にを挙げながら、
わかりやすく解説してくださいます。

 

大変わかりやすく腑に落ちる講演で、
・仕事を通じて成長し、組織を成長させていきたい方
・リーダーの習慣を身につけたい方
には特にオススメです。

福島文二郎氏(JSパートナー代表取締役)

福島 文二郎氏(JSパートナー代表取締役)

福島文二郎氏

ビジネス書

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方

をご存知の方は多い
と思います。

このビジネス書は、
2010年11月に発売され
ベストセラーとなりました。

福島文二郎氏は、
このビジネス書の著者であり、
ディズニー企業内で教育歴18年の実績を持つ、
まさにディズニー教育の現場で教えていた方です。

福島氏の講演は、
解説がわかりやすく、
根本から理解することができ、
しかもすぐに実践できる
と大変好評です。

ただ、少し残念なことが1点。。

それは、
「ディズニー」の講演や研修となると
聴講する側に、
最初、少し誤解がある点です。

ディズニー関連となると、
「ディズニーは、特別な職場だから人が育つ」
「ディズニーは、社員の働くモチベーションが違う」
「ディズニーは、優秀者な人を採用している」
と思ってしまう方が、実は多いのです。

「我々の職場(会社)と違うから・・・」
と思ってしまうのです。

でも、よく考えてみれば、
ディズニーランドで働くスタッフのうち、
9割がバイト。

ごく普通の「明るい若者」が多いですよね。
もちろん経験豊富でもない・・・
そして特別な才能があるわけでもない・・・

そう、あなたの目の前にいる
「部下」
とさほど変わりません。

年齢も、待遇も、変わらない・・・
もしかしたらディズニーの方が
ちょっと低いのかもしれません。

それが最高のスタッフになっちゃうなんて、
いったいどんな教育しているの?

福島氏の人材教育メソッドは
★どんな会社でも活用できる
★社員の「素質」は関係なし
が最大の特徴です。

顧客満足・サービス向上だけでなく
人材育成やモチベーションアップの
講演会でもオススメです。

当協会主催セミナーでも大変人気で、
今回で7回目のロングラン開催となりました。

ご参考ください。

▼9割がバイトでも最高スタッフに育つ「ディズニーの教え方」
【東京】2013年10月7日(月)・12月3日(火)

open office for mac

【大阪】2013年10月8日(火)・12月2日(月)

齋藤 泉 氏(レストランエンタプライズアドバイザー)

齋藤 泉 氏
(株)レストランエンタプライズアドバイザー

 

「山形新幹線のカリスマ販売員」

とご紹介すれば
ご存じの方も多いのではないでしょうか?

著書「またあなたから買いたい!」のオビには、
「販売員必読の書」
と京セラ名誉会長稲盛和夫氏の推薦文があります。

短大時代からパート販売員(時給1000円、歩合制なし)
として車内販売のキャリアをスタート。
以来21年間、結婚、出産も経験、そして育児をしながら、
現在も勤務されています。

山形新幹線(東京-新庄)間は、3時間半。

平均売り上げ7万円程度と言われている中、
時には26万円という脅威の記録
を樹立した齋藤氏。

歩合制でもないのに、
正社員でもないのに、
齋藤氏にとって
「仕事のモチベーション」
って何でしょう?

仕事スイッチは、どうやって入るのでしょうか?

販売という、傍目からみたら「単純」そうに見える仕事に、
なぜ情熱を注ぎ続けられているのでしょうか?

講演を聴く前から、そんな疑問が浮かびます。

ここで講演の一部、
齋藤氏の仕事に対する思いについて
ご紹介します。

齋藤氏が接客の仕事で常に目指していること

★今日一瞬の出会いを大切にする
★今日、お客様のために何ができるか考え実行する

なぜ、そう考えるのか?

★「今日、仕事を楽しむために何をしよう」と考えているから
★接客の仕事は、人との出会いだから

だから、齋藤氏は、商品をただ販売するのではなく、
お客様に付加価値・・・得した気分を味わってもらうこと、
も大切なのです。

お客様一人ひとりに対する気持ちや
自分の心の入れ方を変えることで
プラスαのサービスができる。

21年間、どれをとっても同じ一日はありません。
乗車するお客様も、乗客数も、天気も、毎日変化しています。

昨日とは違う今日に対応するために
齋藤氏は、仕事に独自の『5つのルール』を課しています。

その5つのルールは、
齋藤氏が仕事を通じて得た
「独特の視点」や「仕事をワクワクさせる秘訣」
加わっているのが特徴です。

こんなふうに仕事に取り組んでいるから、
仕事が楽しくなるだけでなく、想像力、観察力、洞察力がつき、
驚異の販売実績にも繋がっていると考えています。

5つのルールは、接客業以外でも応用可能ですし
難しいことでもありません。
どんな仕事でも通じる大切なことだと思います。

講演を聴講している最中に
『私は、このように仕事が出来ているだろうか?』
と振り返って考えたくなります。

齋藤氏の講演は、
仕事に関する悩みを解決する多くのヒントがあります。

仕事に慣れモチベーションがあがらない現場や
更に成長をしたいが、何をしたらいいかわからない現場に、

download snow leopard 10.6

特にオススメの講演です。

第118回 全国経営者大会 終了のご報告

第118回全国経営者大会

Microsoft Office 2013 Cheap Price

お陰様で、当協会主催の「第118回全国経営者大会」
7月9日(火)~11日(木)に帝国ホテルにて開催し
大盛況にて終了することができました。

今回は参加者皆様より
「感銘を受けた講師が多く、充実していた」
「滅多に聴けない素晴らしい話で、感動した」
「経営,経済,文化,歴史と多岐にわたり良かった」
の感想を多くいただきました。

このようなご感想は、
主催運営したスタッフ一同には大変嬉しく、
今後の仕事の励みになります。

有難うございました。

参加者に様々なアンケートを行っておりまして、
集計結果より、
特に感銘を受けた講師、良かった講師について
TOP5を下記にご紹介します。

■特に感銘を受けた講師
1位 桑田真澄氏
2位 鈴木喬氏
3位 大久保寛司氏
4位 櫻井よしこ氏
5位 池谷裕二氏

■よかった講師
1位 池谷裕二氏
2位 櫻井よしこ氏
3位 田﨑史郎氏
4位 桑田真澄氏
5位 大前研一氏

全国経営者大会は、
全国より経営者の皆様が集うセミナーです。

経営者の皆様に好評の講師として
ご参考いただければと存じます。

講演依頼

カレンダー

2019年9月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

スタッフについて

講師派遣担当
ナルサワ

旬刊!セミナースタッフブログ