講演会スタッフブログ > 2009年11月

講演レポート⑦ 財部 誠一氏

講演テーマは「勝ち残る企業の条件」

 

時は民主党新政権が始まった矢先で、財部さんの情報はタイムリーであり、終始皆さん真剣かつ興味深く聞き入っておられました。
実はこの総会、当初は6月開催予定でしたが、5月に近畿地方で猛威を振るった新型インフルエンザの影響でイベントが順延されたものでした。
(不幸中の幸いとでも言うのでしょうか!)

 

冒頭の30分程度は新政権誕生の意味、狙いを分析され、経済政策の課題についてお話されました。
中心テーマは、今後ますます期待と不安が募る海外、特に中国の企業情報。取材で得た豊富な情報を元に、見事に成功されている企業事例を紹介されます。

 

今回の参加企業は食品、洗剤その他日用品を中心に、海外にも展開されている流通業の方々で、取り上げていただいた事例がまさにフィットする内容であったと主催者様も喜ばれておりました。

 

講演終了後主催者様の会長、社長が財部氏の元へ挨拶に来られて、実は今回の講演で紹介された企業で活躍されていたとのことで、財部氏もビックリ!する始末。 おかげで会話も弾みました。

 

改めて、我々スタッフが、交渉段階において、主催者様の事情を十分把握し、講師に正確にお伝えしていくことが肝要であると認識させられた講演会でした。

 

(文責:貝出)

 

 

 

財部 誠一 氏

 

財部誠一氏写真

1956年生まれ。 慶応義塾大学法学部卒業後、野村證券入社。 1983年 同社退社。
1986年出版社勤務を経てフリーランスジャーナリストに。
1995年 経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」設立。
金融、経済誌に多く寄稿し、気鋭のジャーナリストとして期待され、TVやラジオでも広く活躍中。また、シンクタンク主宰として、「財政均衡法」などの各種の政策提言を行っている。専門は経済、経営、金融

 

詳しいプロフィール 講演依頼・お問合せはこちら

講演レポート⑥ 藤巻 幸大氏

ビジネスパーソンであれば藤巻幸夫氏の著書が一冊は本棚にあるのではないでしょうか?
伊勢丹に勤め名物バイヤーとして活躍。その後独立されて福助を再建し、イトーヨーカドーの役員にも就任するなど、その経歴もさることながら、ビジネス書で数々のベストセラーを出しており、人気・知名度は抜群です。

 

今回は 「すべては顧客視点~いかに考え、いかに行動するか~」と題してご講演いただいたのですが、

定員300名の事前参加申込制の講演に応募がなんと550名! 実に2倍近くです。
急遽、サテライト会場を用意することに・・・。 嬉しい悲鳴です。

 

ご講演は、そのベストセラーより、更にオススメです!!
もちろん情報量では本にかないませんが、ライブの迫力は物凄いです。
藤巻さんのパワーを直に感じ、自分自身にワクワクが伝染していくのを感じました。
これは講演会場だからこその醍醐味なのです。

 

氏はマーケティング、ブランディングが専門ですが、
講演ではビジネス術・リーダーシップ・人生哲学などにも話しが広がります。
シンプルな言葉で分かりやすくまとめ、しかも順路立ててお話しをしてくださるのでとても分かりやすい。
事例としてあげるご自身の経験談は面白く、かつ説得力があり、何度も“目からウロコ”でした!

 

「こういう考え方で仕事に臨めば、どんな仕事もどんどん面白くなり、どんどん拡がる」と感じました。

ちゃっかり自分の仕事に活かしています。

 

 

職場に活気をつけたい、モチベーションをあげたい、仕事のノウハウを学びたい・・・

そんなニーズには藤巻幸夫さんをオススメします。

 

(担当セガワ)

 


藤巻 幸大氏

藤巻幸大氏写真

参議院議員
株式会社シカタ 代表取締役プロデューサー
株式会社テトラスター 代表取締役社長

大学卒業後、伊勢丹に入社。 “カリスマバイヤー”として知られる。独立後、福助株式会社の社長に就任。老舗復活を遂げた再建手腕が評価され一躍注目を集める。2008年より現職。
本業の傍ら、その圧倒的なパワーとバイタリティで、執筆、コメンテーター、講演会講師など幅広く活躍。

 

 

詳しいプロフィール 講演依頼・お問合せはこちら

講演依頼

カレンダー

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

スタッフについて

講師派遣担当
ナルサワ

旬刊!セミナースタッフブログ