米倉誠一郎氏(経営学者)

米倉 誠一郎
一橋大学イノベーション研究センター教授
アカデミーヒルズ日本元気塾塾長

経営学の名門、一橋大学の名物教授。
楽天三木谷社長など、数多くの経済人を世に送り、
「アカデミーヒルズ」ではこれからのビジネスリーダーを育成。
その豪華な講師陣をみていても人脈の広さが伺えます。

そんな米倉氏ですが、「ちょいワルオヤジ」的な雰囲気を持ちつつ、
肩に力が入らない語り口で、聴く方もリラックスし、
楽しみながら聴くことができます。

イノベーションのヒントになるような具体的事例を次々と挙げ、
独自の観点から味付けをし、経営者・ビジネスパーソンの感性を
揺さぶります。

広く総合的に経営についてのお話は、
経営者向けの講演会やビジネスセミナーに、
特にオススメです。

髙橋 洋一氏(経済学者)

髙橋 洋一
経済学者
嘉悦大学教授

元財務(大蔵)官僚。
小泉内閣、第一次安倍内閣ではブレーンとして
数々の政策実現に活躍。
国民の富「霞が関埋蔵金」を公表し脚光を浴びる。

講演では、「日本はこの先どうなるのか?」
「政治・経済で本当に起こっていること・真相」
などの話題をメインにズバリ語っていただきます。

・マイナス金利の真相
・間違いだらけの経済ニュース
・日本の財政は悪くない?!
・諸悪の根源は消費税にある
・金融緩和で日本の経済はどうなるか?
・経済再生/日本の進むべき道

講演内容はオフレコも含めてぎっしり!
切り口が多く、話しも上手なので、
満足度はかなり高いです。
(講演後のアンケートより)

当方主催、2017年1月開催、
第125回新春全国経営者大会で
講師満足度No.1でした。

三重 万協製薬㈱現地見学 レポート

皆さんこんにちは。久しぶりのブログ更新になります。

今回は三重県にあります、万協製薬さんの現地見学レポートです。

万協製薬さんは、主に塗り薬やスキンケア製品などの外用薬の製造を
アウトソーシングされているメーカーです。

元々は神戸に在した会社でしたが、阪神淡路大震災で被災し、再建の
ため三重県に移転。それまで自社ブランドの薬のみを作られていまし
たが、ちょうどそのころ薬品製造のアウトソーシングが国から認可が
出、現在は様々な外用薬を製造して他の製薬会社にOEM供給されています。

震災の経験を踏まえ、三重の工場では徹底的な防災対策がなされてお
り、効率と安全性を高いレベルで両立させた工場になっております。

急な大量受注にも柔軟に対応できる製造ライン、大きな地震があっても
物が倒れない仕掛け、見やすい位置にある掲示物など・・・
いろいろな工場を見学していますが、ここまで徹底されている工場は、
他に記憶がありません。
5Sももちろん行き届いており、従業員の方もとても快適そうに働いてお
られます。

また、同社松浦社長は会社再建にあたって従業員、顧客、地域に必要と
される会社をつくる
と誓われ、従業員満足、商品開発力の向上、地元の
高校生とのコラボ商品開発など、さまざまな取組みを展開されておられ
ます。2009年には日本経営品質賞を受賞されています。

また、松浦社長はフィギュア収集の趣味をお持ちで、社内にあるフィギ
ュアの博物館も見学させて頂きました!(等身大の歴代仮面ライダーや
ガンダムのフィギュアもズラリと並んでいて圧巻でした!)

私どもの主催で、今年の8月に同社の現地見学研修会を開催予定です。
BCP対策や、地域との共生、従業員満足向上のノウハウにご関心があ
る方は、是非一度、万協製薬さんの見学研修会にご参加下さい。
万協製薬 現地見学&経営セミナー

三遊亭円楽師匠(落語家)

三遊亭円楽師匠
落語家

文化教養講演会や生涯学習講演会等では
もちろん人気の円楽師匠ですが、
実は、ビジネスセミナーでも講演は好評です。

先日、経営層および管理職を聴講者とした
ビジネスセミナーで講演いただきました。

特に
・「笑い」と「言葉」のちから
・組織が活性化するコミュニケーションとは
・人に与える印象の重要性
についてのお話は、
落語家だからこそ語れる内容で
ビジネスでも大変勉強になると
聴講されたお客様より感想をいただきました。

言葉の大切さと日本語の素晴らしさ、
日本の歴史から日常でのちょっとした出来事まで幅広く取り上げ、
コミュニケーション理論なども織り交ぜながら解説もわかりやすく、
面白いうえ知識が広がるだけではなく、
「引き締まった」印象もある講演でした。

もちろん、小噺風なネタ、笑点、歌丸師匠の話にも触れ、
会場がドッと笑いに沸くことも多く、
聴講者を最後まで飽きさせない構成であることも、
さすが「噺家」です。

お客様とのコミュニケーションだけでなく、
職場や家庭の場でも活かせる講演で、
大変オススメです。

3/13(金)大阪府トラック協会第六支部青年協議会さん主催による「後継者育成等経営基盤強化研修会」にて

大谷將夫氏 タカラ物流システム株式会社(前)代表取締役会長に、
中小企業をどうすれば儲かる会社に変えられるか』というテーマでご講演いただきました。

大谷氏は宝酒造㈱に入社しマーケティング、営業企画、管理、開発部門で常に新事業に係わる
仕事に従事されてきました。中でもみなさまご存じの「すりおろしりんご」は一世を風靡した
ヒット商品ですよね!

その後、タカラ物流システム㈱の初代社長に就任され、9期連続増益を達成されました。
「儲」という字は「信用される者」と書きます。信頼される仕事をしなさい。そうすることで、
儲けは後から付いてくるものである。

人間学から始まり今回は特に「コストダウン」についてお話いただきました。
「明るく、元気に前向きに!」がモットーの大谷氏。
とにかくパワフルで元気を注入していただきました!
ユーモアやサービス精神も旺盛で周りの方々をハッピーにする達人です。経営コンサルタントとして引っ張りダコです。

ご講演&経営相談のお問い合わせはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
大谷將夫氏 プロフィール

講演依頼

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スタッフについて

講師派遣担当
ナルサワ

旬刊!セミナースタッフブログ