佐藤 浩 氏(スポーツ指導者)

佐藤 浩
近畿大学 陸上競技部駅伝監督

お客様より「講演が好評だった」とご紹介があったのが
当協会との最初のご縁です。

一度聴講したら、その良さを実感する
リピーター続出の“実力派”の人気講師です。

大脳生理学を基に「心技体」を向上させる
メンタルトレーニングの指導者で、
———
ストレスマネジメントできる人を増やすことが
職場や家庭の繁栄になる
———-
を信条に、活動の場を全国に広げています。

簡単に経歴をご紹介しますと、
四日市大学開設と同時に陸上競技部を創設し、
地元三重の選手を集め、11年の歳月をかけて中京大学に勝ち、
三重県で初めて「全日本大学駅伝」に出場。
四日市大学は以後9年連続で全日本大学駅伝に出場を果たし
東海地区トップレベルのチーム作りをされた指導者です。

講演では、ストレスマネジメントするためのノウハウを
凝縮した内容で、実践的なことが特徴です。
・個人能力向上(コミュニケーション、集中力など)
・組織力向上
・モチベーションアップ
・安全対策

等々の講演ニーズに、オススメの講演です。

参加型ワーク(実践指導)もありますので、
聴講者も体を動かすので、眠たさも感じず、
前のめりに参加できます。
「楽しかった」「勉強になった」との感想も多く
大変好評です。

ビジネスだけでなく、学校や教育現場でも
オススメの講師です。

齋藤 孝 氏(教育学者)

齋藤 孝
明治大学文学部教授
教育学者

日本語ブームの火付け役で、大人気の大学教授です。
「情報7daysNキャスター」「ひるおび」等のコメンテーター、
Eテレ「にほんごであそぼ」の総合指導など幅広い活動で、
長年、お茶の間でもおなじみの顔となっています。

齋藤孝先生は、
テレビとライブ(講演)では、
ガラっと印象が違うのです。

テレビでは、真面目でキリッとした知的な印象かもしれません。

ライブ(講演)では、
「とても陽気」
「フットワークが軽やか」
「圧倒するマシンガントーク」

というようなエネルギッシュな印象を持つ聴講者が多数です。

ライブ(講演)は、
その話力とテンションの高さに驚くとともに、
圧倒的なパワーに、聴講者は一気に巻き込まれ、
ジェットコースターのごとく、ハイスピードに進んで行きます。

仮に60分間の講演であっても、そのボリュームは120分クラス。
最初から最後まで、面白い・楽しい・ワクワクの講演で、
コミュニケーション向上するだけでなく、
人生がもっと楽しくなる秘訣も、満載です。

講演終了後は、
達成感と心地よい疲れがでるような・・・
教えてもらったことをすぐに試したくなるような・・
誰かとコミュニケーションしたくなるような・・・
体験が出来ると思います。

講演ニーズが
・最近元気がない組織に新風を吹き込みたい
・営業パーソンのモチベーションアップ

等でしたら、
一度ご体験いただきたい講演です。

米倉 誠一郎 氏(経営学者)

米倉 誠一郎
一橋大学イノベーション研究センター教授
アカデミーヒルズ日本元気塾塾長

経営学の名門、一橋大学の名物教授。
楽天三木谷社長など、数多くの経済人を世に送り、
「アカデミーヒルズ」ではこれからのビジネスリーダーを育成。
その豪華な講師陣をみていても人脈の広さが伺えます。

そんな米倉氏ですが、「ちょいワルオヤジ」的な雰囲気を持ちつつ、
肩に力が入らない語り口で、聴く方もリラックスし、
楽しみながら聴くことができます。

イノベーションのヒントになるような具体的事例を次々と挙げ、
独自の観点から味付けをし、経営者・ビジネスパーソンの感性を
揺さぶります。

広く総合的に経営についてのお話は、
経営者向けの講演会やビジネスセミナーに、
特にオススメです。

髙橋 洋一 氏(経済学者)

髙橋 洋一
経済学者
嘉悦大学教授

元財務(大蔵)官僚。
小泉内閣、第一次安倍内閣ではブレーンとして
数々の政策実現に活躍。
国民の富「霞が関埋蔵金」を公表し脚光を浴びる。

講演では、「日本はこの先どうなるのか?」
「政治・経済で本当に起こっていること・真相」
などの話題をメインにズバリ語っていただきます。

・マイナス金利の真相
・間違いだらけの経済ニュース
・日本の財政は悪くない?!
・諸悪の根源は消費税にある
・金融緩和で日本の経済はどうなるか?
・経済再生/日本の進むべき道

講演内容はオフレコも含めてぎっしり!
切り口が多く、話しも上手なので、
満足度はかなり高いです。
(講演後のアンケートより)

当方主催、2017年1月開催、
第125回新春全国経営者大会で
講師満足度No.1でした。

三重 万協製薬㈱現地見学 レポート

皆さんこんにちは。久しぶりのブログ更新になります。

今回は三重県にあります、万協製薬さんの現地見学レポートです。

万協製薬さんは、主に塗り薬やスキンケア製品などの外用薬の製造を
アウトソーシングされているメーカーです。

元々は神戸に在した会社でしたが、阪神淡路大震災で被災し、再建の
ため三重県に移転。それまで自社ブランドの薬のみを作られていまし
たが、ちょうどそのころ薬品製造のアウトソーシングが国から認可が
出、現在は様々な外用薬を製造して他の製薬会社にOEM供給されています。

震災の経験を踏まえ、三重の工場では徹底的な防災対策がなされてお
り、効率と安全性を高いレベルで両立させた工場になっております。

急な大量受注にも柔軟に対応できる製造ライン、大きな地震があっても
物が倒れない仕掛け、見やすい位置にある掲示物など・・・
いろいろな工場を見学していますが、ここまで徹底されている工場は、
他に記憶がありません。
5Sももちろん行き届いており、従業員の方もとても快適そうに働いてお
られます。

また、同社松浦社長は会社再建にあたって従業員、顧客、地域に必要と
される会社をつくる
と誓われ、従業員満足、商品開発力の向上、地元の
高校生とのコラボ商品開発など、さまざまな取組みを展開されておられ
ます。2009年には日本経営品質賞を受賞されています。

また、松浦社長はフィギュア収集の趣味をお持ちで、社内にあるフィギ
ュアの博物館も見学させて頂きました!(等身大の歴代仮面ライダーや
ガンダムのフィギュアもズラリと並んでいて圧巻でした!)

私どもの主催で、今年の8月に同社の現地見学研修会を開催予定です。
BCP対策や、地域との共生、従業員満足向上のノウハウにご関心があ
る方は、是非一度、万協製薬さんの見学研修会にご参加下さい。
万協製薬 現地見学&経営セミナー

講演依頼

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スタッフについて

講師派遣担当
ナルサワ

旬刊!セミナースタッフブログ