RPA(ロボティック プロセス オートメーション)とは、「デスクワーク業務」の効率化の手段として、ソフトウェアロボットに業務を代行させ、自動化させるための仕組みです。「労働力人口の不足」や「長時間労働の是正」等が企業の課題と言われる中、このRPAが注目され、導入する企業が急増しています。
本セミナーでは、今話題のビジネス書「RPAの威力」(日経BP社)の著者安部慶喜氏を講師にお招きし、RPAの概要から、導入企業事例、導入成功のポイントを解説していただきます。

 アビームコンサルティング㈱
 戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル

 幅広い業種における経営管理、業務改革、PMI及び事業計画策定等での実績を有す。
 特にRPA領域では、ABeamグローバルの専門チームの統括責任者として、
 100以上のクライアントでの1,000以上のロボット導入を指揮。
 日経産業新聞、週刊ダイヤモンド、日経ビジネスオンライン等の媒体への
 寄稿・インタビュー多数。主な著書「RPAの威力」(日経BP社)
 
 

プログラム

~RPAの進め方から成功のポイントまで~

1.RPAの本質

① RPAその盛り上がりは本物か
② なぜRPAが求められているのか
③ 「ロボットに仕事を奪われる」の誤解
④ AIよりRPAが使われる訳
⑤ 経営にすぐ効く「即効薬」

2.進め方と成功のポイント

① RPAを導入する際の注意点と対応策
② 現場の実業務で試す
③ 運用ルール・体制を考え抜く
④ 夜中もロボットに働いてもらう

3.導入企業の事例

① 導入企業が急増!金融からサービス業、メーカーへと拡大
② 疑心暗鬼ながらも新しい技術だからこそ挑戦
③ 業務負荷の軽減、平準化の他に意識改革も
④ 社内の処理ミスを減らし効率化 営業の武器としても活用する

4.RPAの将来像

① ロボットはどのように進化していくのか
② 企業ITの方向性
③ デジタルレイバーが部下になる日
④ 日本型RPAの未来
⑤ ロボットの進化が人の真価を掘り起こす

デスクワーク業務の生産性を画期的に改善する「RPA」
人は単純作業から解放される!

開催日時 2018年 9 20日(木) 【13:30~16:20頃】
会場 銀座キャピタルホテル 新館

(東京メトロ有楽町線「新富町駅」もしくは、東京メトロ日比谷線「築地駅」 より徒歩2分)
東京都中央区築地3-1-5 tel 03-3543-8211

定員 募集30名  定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

(最少催行人数に達しない場合は、開催を取りやめる場合があります。予めご了承ください。)

参加費 1名につき:32,400
1社2名以上の参加 (1名につき):29,700円 

※テキスト代、喫茶代、消費税含む

主催 日本経営開発協会: 03-3249-0666 関西経営管理協会: 06-6312-0691 (担当:中村)

申込方法

  1. 下記フォームからお申込みください。(必須項目には必ずご記入ください。)
  2. お申し込み者様に参加証・集合場所の地図・請求書をご送付いたします。
  3. やむを得ずキャンセルの場合は、開催日より3営業日前から30%、当日は受講料の全額を申し受けますので
    代理の方のご参加をお願い致します。

セミナー参加申し込み

お申し込み内容
貴社名
所在地

TEL
FAX
メールアドレス
※必ず半角英数にてご入力ください。
参加者1
お名前  
部署・役職
参加日  
参加者2
お名前  
部署・役職
参加日  
参加者3
お名前  
部署・役職
参加日  
ご連絡者お名前
お名前  
部署・役職
業種
資本金
百万
従業員
備考
4名以上の参加をご希望される場合にはこちらにご記入ください。