有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

最高のコーチングを目指す! 井村雅代著 「あなたが変わるまで わたしはあきらめない―努力する心の育て方」

コーチング

「やって見せ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かず」。ご存知の方も多いかと思いますが、大日本帝国海軍連合艦隊の山本五十六司令長官の言葉です。いつの時代でも指導者は頭を悩ませます。例えば「素晴らしい指導者とは?」「部下をいかに育成したらよいか?」と。特に、プレッシャーの中で常に最高の成績を求められるのがスポーツ指導者と言えるでしょう。彼らは一体どのような方法、理念をもって選手たちをマネージメントし、コーチングしているのでしょうか?

今回ご紹介する著書は、スポーツ指導者 井村雅代(松瀬学)共著の「あなたが変わるまで わたしはあきらめない―努力する心の育て方」(知恵の森文庫)です。その理念・指導法はスポーツ関係者のみならず部下の指導に悩む企業パーソン、教育関係者にも、とても参考になります。

井村氏は1978年から日本代表コーチを務め、シンクロナイズドスイミングがオリンピック種目になってから6大会連続でのメダル獲得を成し遂げました。

 

最初からハートだけでは無理、無理

著書ではビジネスパーソンにも響く数々の指導法やエピソードなどが満載されていますが、ここでは著書の中から2点ほど井村メソッドをご紹介しましょう。

まず選手の指導法についてですが、井村氏は著書の中でこんなことを言っています。「情熱だけで物事を解決できるのならいいけれど、そううまくはいかない。そこに論理や分析がなかったら、物事はいいようには向かない。傾向と対策があって、分析ができたら、次に初めてハートの出番です。譲らない、引かないというハートの出番です。最初から感情ばかりでは何もうまくいきません。最後に執着心とか執念とか負けたくない気持ちとか、譲らない気持ちとかが生きてくる。最初からハートだけでは無理、無理、無理です」いかがでしょう。皆さんはハートだけで解決されようとしていませんか?

もう一点。実行させるのがなかなか難しい「努力」。この点について井村氏は、「努力できる能力のことを”心の才能”と言っています。才能は才能でも、いろんな才能があるが、一番大切なのは心の才能です」と。そして、「何かをやろうとして、うまくいかないときがある。そんなとき、才能がないとか、向いていないとか、嘆く選手がいる。それはちがう。努力が足りないのだから、もっと努力しようと単純に考えて行動に移さなくてはならない。それが心の才能です」。

 

著書には、ここに書ききれない井村氏の金言・名言、エピソードもたくさん掲載されています。井村氏の指導にかける情熱を感じとり、日ごろの部下の育成・指導に役立ててみてはいかがでしょうか。