有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

摂食障害の対応法を学ぶ 水島広子 著「焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識」

焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識

現在、若者の間で広がっている「摂食障害」。特に過激なダイエットをしている女性であれば、誰もがなり得る病気であることを忘れてはいけません。もし、摂食障害の兆しがあるなら、水島広子先生が書かれている「焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識」をおすすめします。

水島先生は、精神的な病などの第一人者として知られ、日本における対人関係療法の第一人者でもあります。臨床に応用するとともに、普及啓発に努めている素晴らしい方。本書を読めば、摂食障害の恐ろしさとその対応法がわかります。

全体的にわかりやすく解説されているので、スラスラ読めてしまうのが魅力です。正しい知識を身につけて、健康を第一に考えた生活を送りましょう。

 

「焦らなくてもいい!拒食症・過食症の正しい治し方と知識」レビュー

本書は摂食障害の恐ろしさはもちろんのこと、その対応法が書かれた貴重な1冊といってもいい。現時点で摂食障害となっている若者は増え続けており、特に10代、20代、30代の女性に圧倒的に多く見られる。この摂食障害は、心と身体の両面から引き起こされることが明らかになっており、著者は心の病であることを問いかけている。

摂食障害の恐ろしいところは症状が進行すると、うつ病をはじめとして、パニック障害、社会不安障害などのさまざまな精神的な病を引き起こすということだ。本書では対人関係療法の第一人者である水島広子が、女性ならではのデリカシーさを重んじて、様々な症状が予測される患者との柔軟な対応法を公開していくもの。

本人が読むのはもちろんのこと、家族、周囲の関係者にもおすすめできる。最後まで安心して読むことができる、摂食障害を理解するにふさわしい一冊である。