有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

心を読み取る指南書?植木理恵 著「たった三回会うだけでその人の本質がわかる」

たった三回会うだけでその人の本質がわかる

コミュニケーションから心理学まで多岐にわたるジャンルを講演し、注目を浴びているのが植木理恵ではないでしょうか。人間が持つ好奇心や向上心、癖、本能などを上手に表現した著書が多く、思わずタイトルを見ただけで手にとってしまうのが彼女の著書の魅力だと思います。

彼女の有名な講演会のテーマとしては、「人生が面白くなる心理学」をはじめ、「初対面で印象は決まる~好かれる技術~」「“ウツもどき”への処方箋!」など、どれも知りたくなってしまうものばかりです。また、モチベーションをアップさせるための方法や自己啓発、女性に特化したテーマなども展開しており、多くの人々から支持されています。

また、一般向けのテーマだけでなく、ビジネス向けのテーマも展開しており、「仕事で活かせる心理学」をはじめ、「部下のやる気を引き出す方法~モチベーションマネジメント~」、「印象をよくし、説得力を高くするにはどうしたらいいか」なども有名です。

今回はそんな彼女の著書、「たった三回会うだけでその人の本質がわかる」をご紹介したいと思います。この本は、「人を見る目」にこだわった本になっており、心理学から自身に適した人間の見分け方が解説されている内容になっています。

誰もがそこそこに人を見る目はあると思っているのですが、この本ではさまざまなシーンやケースに合わせた「人の見る目」を挙げ、間違いのない見分け方を習得するための自己啓発本となっています。たとえば、なぜ美人に弱く、出身地の近い人に甘いのか? 人間の脳は初対面の人を正しく判断できなかった!など、見誤りの罠に落ちてしまわぬように展開していきます。

いわゆる、「人を見る目のない人」にならないための指南書と言っていいでしょう。この本のメリットは、決して構えて読む必要がなく、スラスラ楽しんで読めるということです。そのため、重たい印象を持つことなく、最後まで「なるほど~」と言ったように理解しながら読み進めることができます。

もし、あなたがもっと人を見ることができる人間になりたい、人を見る目を養いたい、人間の心理を的確に把握できる人間になりたいと思っているなら、この本をおすすめしたいと思います。心を読み取る、さまざまな方法も解説されているので、読み応え十分です。

■「たった三回会うだけでその人の本質がわかる」レビュー
なぜ、人は美人に弱く、出身地の近い人に甘くなり、高学歴者に騙されてしまうのか?じつは、人間の脳は初対面の人を正しく判断できるメカニズムになっていなかったのだ。気鋭の心理学者が、実験データをもとにした学術的な根拠から見誤りの罠を回避する方法を徹底指南。「50%効果」「メタ認知」「ジョハリの窓」「ランチョン・テクニック」「スティンザー効果」など、相手が仕掛ける30の心理術を見破れば、あなたの「人を見る目」は間違いなし。