有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

パーソナリティ障害を考える 市橋秀夫 著「図解決定版 パーソナリティ障害を乗りこえる!正しい理解と最新知識」

図解決定版 パーソナリティ障害を乗りこえる!正しい理解と最新知識

最近の日本人に多く発症すると言われている「パーソナリティ障害」。実は単にパーソナリティ障害といっても、「境界性パーソナリティ障害」をはじめ、「自己愛性パーソナリティ障害」などさまざまなものがあります。

パーソナリティ障害は、挫折を味わったり、精神的なつまずきが原因となって発症するもので、性格や行動にさまざまな問題が起こります。誰にも起こり得る様々なパーソナリティ障害のパターンをわかりやすく解説しているのが「図解決定版 パーソナリティ障害を乗りこえる!正しい理解と最新知識」です。

克服例を解説しているとともに周囲の本人への接し方などが詳しく書かれています。さらには医療面での機関や相談機関を詳しく紹介しているので、本人だけでなく家族、友人、関係者にもおすすめできる1冊です。

 

「図解決定版 パーソナリティ障害を乗りこえる!正しい理解と最新知識」レビュー

本書は6章にわたり、パーソナリティ障害を乗り越えるための正しい理解と知識を解説しています。第1章ではパーソナリティ障害とはと題し、パーソナリティ障害がどういったものかを解説。第2章では境界性パーソナリティ障害の解説、第3章では自己愛性パーソナリティ障害の解説、第4章ではその他のパーソナリティ障害の解説、第5章ではパーソナリティ障害を生む社会的背景について解説、第6章ではパーソナリティ障害の医療・相談機関について解説しています。
パーソナリティ障害と真剣に向き合うためには、症状や行動を正しく把握することが重要です。そのためにはパーソナリティ障害自体を知る必要があります。パーソナリティ障害を相談する際は「精神科」「精神神経科」に病状・行動を具体的に伝えることが大切です。本書を読めば、パーソナリティ障害を克服するための糸口が見えるでしょう。