有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

カリスマアテンダントの熱血販売術を知る 齋藤泉著「あなたから買えてよかった!」

カリスマアテンダント

どのようにしたら物が売れるのだろうか――。販売に携わる方は日夜頭を悩ませていることかと思います。このような中で一躍脚光を浴びたのが、東京―山形間のわずか3時間余りの車中で、通常の販売員の4倍以上の売上を上げる山形新幹線のカリスマアテンダント・齋藤泉氏。今から4年前には、お客様の心をつかむ齋藤氏の販売術、接客術などを余すことなく伝えた著書「またあなたから買いたい!」が出版され、とても話題となりましたが、今回はその第2弾「あなたから買えてよかった」(徳間書店)をご紹介します。

齋藤氏は、短大1年の時に山形新幹線の社内販売アルバイト「つばさレディ」に応募し1期生となりました。車内販売では平均的な販売員の4倍近くを売り上げるカリスマアテンダントで片道だけで26万円余りを販売したこともあります。現在2男の母親で、2ヶ月更新のパート契約を続けています。

第1弾「またあなたから買いたい!」、第2弾「あなたから買えてよかった!」を読んで感じるのが、齋藤氏の仕事に対する「思い入れの強さ」と「情熱」です。見た目は単純に見える車内販売を、「新幹線の乗客は毎日違う人、つまり販売するお客さまは日々違う人であり、今日のサービスは今日しかできない」と考えていることからもその思い入れの強さは感じ取れます。

 

売れても「もっと売り上げる方法がなかったか」と反省する

著書で齋藤氏は、仕事のマンネリを防ぐ方法として「予測を立てる」、「考えて準備する」、「確認する」、「修正する」、「反省する」という5つのルールを掲げています。特に印象に残るのが「反省する」というルールです。

通常、物事が思い通りに運んだ場合は、あまり反省するという気持ちにはならないのですが、齋藤氏は違います。販売がうまくいったときにも「もっと売上を伸ばせる場面はなかったか?」、「もっと売上を伸ばす方法はなかったか?」と反省をするそうです。その反省からは「お客さまの様子を常に観察して、注文をするお客さまにいち早く気付く」、「気温や客層によってお薦め商品を変えてみる」など独自の販売・接客メソッドを生み出し、カリスマ販売員として確固たる地位を築いています。

齋藤氏は著書の中で、自動販売機と自らの仕事を比べてこんなことも言っています。「自動販売機は、いつでも気兼ねなく購入でき便利です。私たち販売員にも、もちろんお客さまが欲しいと思ったときに商品を提供するという役目があります。それはある意味、だれがやっても100になる部分です。しかし、何もしなければゼロになってしまう部分を100にすることは、私たちにしかできないはずです。だから私は、接客業には無限の可能性があるのではないかと思っています」と。

 

モノが売れないとお悩みの方、仕事に情熱を失っている方、経営幹部にも必携の1冊です。