有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

新着情報

【平松陽一】社長・後継者のためのホンネ経営 Ⅰ-1

Ⅰ.「見据え」


1.事業を引き継ぎたがらない後継者の現実

これまでに多くの後継社長と接してきたが、
彼らの殆どが、「社長になりたくなかった」と言うのです。
以前なら「他にやりたい仕事があったけど、仕方がないから」ということは結構ありましたが、
今はやりたいものもないのに、とにかく社長になりたくないというものが増えています。

一方、事業を引き継がせる方から見ると、
ここまで頑張ってきたのだから、継いで当たり前だという意見が多いのです。
ここにギャップを感じます
後継する側から見ると、今は選択肢が沢山あるのです。

確かに、社長になればそれなりのものがあると継がせる方は思うかもしれません。
しかし、私の関係先の後継社長の何人かは、本音で「親の会社に入る気はなかった」と言うのです。

では、何故と聞くと、「今でも辞めたい」と言います。
ここで考えなくてはならないのが、社長になることは最高の選択肢ではないということです。 
もはや「社長になればたいしたものだ」「社長夫人になれば恵まれている」といった過去の常識は
通用しなくなってきているということです。

次回:2018年3月20日 掲載予定

平松 陽一への講演依頼はこちら