吉池 理

吉池 理(よしいけ まさし)

メディアブリッジコンサルティング株式会社代表取締役

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「マーケティング視点での利益追求型PR戦略」
  • 「プロに聞く!初めての広報戦略とその実務」
  • 「始めての広報部とその戦略的実務の全て」
  • 「テレビであなたの商品会社をPRするとっておきの方法」
  • 「事業を加速成功させる戦略的PR手法」
  • 「インターネット時代のPR戦略」

専門分野・資格名称等:テレビを中心にしたPR戦略支援/マーケティングPR/コーポレートPR/中小企業診断士
出身地:埼玉県北本市
母校:日本大学芸術学部映画学科

[主な経歴

1973年7月2日埼玉生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。経済産業大臣登録中小企業診断士。
東京商工会議所正会員。大学在籍中からNHKおよび民放のテレビ制作現場に携わる。
卒業後はフリーディレクターとして各放送局にてテレビ番組制作に関わる。
その後米国シアトルに留学。

留学中は学生兼起業家としてウェブデザイン・ウェブマーケティングコンサルティング業務に従事する。日本帰国後は米国での仕事をそのまま引き継ぐ形で再起業。
中小企業診断士を取得後、テレビ媒体を中心とするPRコンサルティングファームを個人事業で運営。後に法人化し東京・銀座にて活動中。
一部上場企業から外資系企業、ベンチャー企業まで、テレビ媒体へのPRを希望する企業や団体を多数クライアントとして抱える。

<主な講演テーマ1>◆経営者向け講演

・企業トップ必須のメディアトレーニング(記者会見対策)
・会社を守るため!の謝罪会見/不祥事公表記者会見手法
・メディアに注目される経営者になる100の手法
・テレビ取材常連企業への50のプロセス

<主な講演テーマ2>◆マーケティング部/広告宣伝部向け講演(管理職/新人)

・新規事業/新商品をスタートダッシュさせるメディア戦略
・マーケティング視点での利益追求型PR戦略
・テレビ取材を100%活用しながら売上を上げる手法
・広報部だけに任せるな!戦略的事業PR手法

<主な講演テーマ3>◆広報部向け講演(管理職/新人)

・売上直結型の次世代型PR手法
・マスメディア+インターネットPR戦略
・プレス発表時にテレビ取材を的確に集める方法
・いまさら聞けない!広報マンの基礎100

<主な講演テーマ4>◆広報部を新設する企業向け講演(経営者/管理職/新人)

・広報とは?始めての広報部とその戦略的役割<基礎編>
・広報とは?始めての広報部とその戦略的役割<中級編>
・広報とは?始めての広報部とその戦略的役割<上級編>
・社内で存在意義のある広報部を作るために
・初めてのマスメディアとの交渉そのルール50
・広報部の建て直し施策30の手法
・戦略的広報部を0から作る

<単独講演以外に受けられる形式>

・企業研修 グループセッション等

<年間講演回数>

20〜30回

[メディア出演等

・ Seattle Times
・ 朝日新聞
・ フジサンケイビジネスアイ
・ PRIR
・ 近代中小企業
・ 先見経済…等

[著作物・論文等

・ 「テレビであなたの商品会社をPRするとっておきの方法」(日本能率協会マネジメントセンター)
・ 「検索される会社になる!」(SMBC経営懇話会)