山田 英司

山田 英司(ヤマダ エイジ)

農商工連携&六次化の販路拡大専門コンサルタント

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「経営者のための販路拡大のポイント」
  • 「農商工連携支援 IT活用による販路拡大支援セミナー」
  • 「販路拡大実践ワークショップセミナー」
  • 「販路拡大・自社製品PR手法」
  • 「農商工連携・六次化における販路拡大セミナー」

略歴

昭和33年生まれ。
京都龍谷大学卒業後、婦人服の製造卸業に就職、退社後、訪問販売、広告業、大手メーカー商品企画室、人事コンサルティング会社を経て平成5年に独立。
派遣業、企画制作業、営業代行業など3社を起業し失敗。4社目、平成12年山田英司事務所を設立。13年間、無借金経営を実現し現在に至る。

執筆活動や講演活動を手広く展開。2年間で7冊の執筆や、日本経済新聞社主催の講演会や経営者大会等の場で年間50本以上のセミナーをこなす。(インターネット営業戦略セミナー)
人事コンサルティング会社時代のノウハウを活かし、心理学を応用した独自の診断システムを開発。コンサルティング現場での運用を開始する。
平成13年頃から売名目的の執筆や講演活動を中断。現場に密着し経営コンサルティング活動を展開。製造業(主に印刷業)に焦点を絞り始める。
富山のアルミ型材の請負工場や、眼科併設メガネ店の販路拡大による業績向上のプロセスを綴った『180日間売上拡大日記』がブレイク。
大阪の計測器メーカーで請負型営業を、新規開拓ができる先鋭部隊に改造成功。新販路を開発し、2年間で320%の業績拡大を果たす。
印刷業(全国18社)指導の一環でクライアント企業の営業ツール開発の制作指導を行い、数多くの成果実績を出し、協業で〝セミナー〟〝相談会〟を開催。
平成19年より、小規模経営者(士業事務所や農業法人・保険代理業など10名以下の企業)に、診断や営業ツールの開発&運用、事務員の戦力化等の指導をスタート。
平成20年より士業向け合同相談会、23年より『関与先開拓セミナー』登壇。
平成25年 震災復興セミナーとして仙台にて『販路拡大セミナー』登壇。
平成25年より農商工連携セミナー・六次化対策など、農業ビジネス化や農業の国内・国外販路の拡大に関するセミナーで登壇。

講演実績

(株)NTTドコモ ・テンプスタッフ(株)・東京日石三菱会 ・(株)リクルート ・ハイデルベルグ・ジャパン(株)・新日鉄ソリューションズ(株)・(株)オリバー ・(社)日本印刷技術協会・(株)ベネッセコーポレーション ・(株)バンタン 三井住友海上火災保険(株)・中日本ハイウエイエンジニアリング名古屋(株)・各商工会議所・社会経済生産性本部・SMBCコンサルティング・三菱UFJリサーチ&コンサルティング リコージャパン(株)・ (株)仙台銀行 高知県農業会議 他

著作本

「これだけは知っておきたい「営業」の基本と常識」 (2005/03) フォレスト出版
「180日間売上拡大日記〜こうして会社は儲かった! 」 (2002/10) フォレスト出版
「なぜ、自分の営業はうまくいかないのか〜古い体質から脱却せよ!」 (2001/03) 明日香出版社
「売れる売れる!インターネット営業戦略」 (2000/12) 中経出版