★講演オススメのポイント★
日経ビジネスで「最強チーム」として紹介され、TV東京「WBS」でも取り上げられ話題を呼ぶ。
東北・上越新幹線の清掃を主とする活気が失われた会社を、海外視察団も絶賛する“最強の現場”へと改革。
「お掃除の天使さま」と呼ばれるその真実をお話頂けます。

略歴

1966年、日本国有鉄道入社を皮切りに、40年間鉄道人として勤務。
その間、安全対策部課長代理、輸送課長、立川駅長、運輸部長、指令部長の職を歴任。
2005年、鉄道整備㈱(現JR東日本テクノハートTESSEI)取締役経営企画部長に就任。
従業員の定着率も低く、事故やクレームも多かった新幹線の清掃会社をおもてなし集団へと変革。
2011年、専務取締役に就任。2013年、おもてなし創造部長(嘱託)。
2015年、合同会社「おもてなし創造カンパニー」を設立し代表となり、
現在に至る。その取組みはハーバード大学、スタンフォード大学で講義されるなど国内外から注目されている。

著書

リーダーは夢を語りなさい』(PHP研究所 2015)
奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り』(あさ出版 2013)