海野 惠一

海野 惠一(うんの けいいち)

スウィングバイ2020株式会社代表取締役社長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

講演ジャンル

profile-presentation-theme

  • 「中国BPOによる本社のグローバル化」

>講演テーマ例

「中国BPOによる本社のグローバル化」
概要:日本企業の低迷を打開するグローバル文化へのトランスフォーメーションの必要性

略歴

1971 年  東京大学経済学部経営学科 卒業
1972 年  アーサーアンダーセン 入社
1973 年  米国シカゴ駐在(一年間)
1978年  同社マネージャー
1985年  アーサーアンダーセンからアンダーセンコンサルティングに社名変更
1985年  同社 名古屋事務所長
1986年  同社 パートナー
1988年  同社 経営戦略サービスグループリーダー
1992年  同社 石油業アジアパシフィックリーダー
1999年  同社 素材・エネルギー本部 統括パートナー
2000年  アンダーセンコンサルティングからアクセンチュアに社名変更
2001年  同社 代表取締役 就任
2002年  同社 代表取締役 退任
2003年  同社 顧問(2005 年3月 退任)
2004年  スウィングバイ2020 株式会社 代表取締役社長

主なスキル

・32 年前に、ヤマハ発動機でトヨタカンバンシステムのシステム化の設計、導入
・23 年前に、ソニーで2000 名の情報部門のグローバル再構築の設計、実施
・22 年前に、日産で本社の業務確信の実施。その後数社にて実施
・10 年前に、Chemconnect.com、PaperExchange.com の化学、製紙業(日本製紙、王子製紙)のドットコムビジネスの日本での立ち上げ
・1992 年以来、中国におけるビジネス立ち上げ支援サポートの実施
・2006 年、大連へ日本本社の一部移転を誘致。同年上海にて日本企業の中国人社員のキャリアパスプログラムの設計
・32 年前に、ヤマハ発動機でトヨタカンバンシステムのシステム化の設計、導入
・23 年前に、ソニーで2000 名の情報部門のグローバル再構築の設計、実施
・22 年前に、日産で本社の業務確信の実施。その後数社にて実施
・10 年前に、Chemconnect.com、PaperExchange.com の化学、製紙業(日本製紙、王子製紙)のドットコムビジネスの日本での立ち上げ
・1992 年以来、中国におけるビジネス立ち上げ支援サポートの実施
・2006 年、大連へ日本本社の一部移転を誘致。同年上海にて日本企業の中国人社員のキャリアパスプログラムの設計

講師歴

財務省財務綜合政策研究所研修 財政経済長期セミナー
人事院行政(課長補佐級)研修
日本銀行新入行員人事研修・考査局研修
公正取引委員会研修
大蔵省国際金融制度調査会、外国為替審議会参考人
財務省財務綜合政策研究所研修
米国大使館(モンデール大使、フォーリー大使・リーチ下院銀行委員会委員長へのプレゼンテーション等

講演歴

・1999 年7 月ダイヤモンド社HP 内専門コーナーにてP.F ドラッカーについて1 年間実施
・2002 年7 月20 日 多摩大学「40 代CEO 育成講座」講師
・2002 年12 月15 日 国家統計局主催第一回全中国製造業成長フォーラムにて講演
「経営者次第で日中間製造業の未来を決める」 (in 蘇州)
・2003 年4 月25 日 経済産業研究所セミナー「IT バブル後の政府調達について」
・2003 年9 月12 日 第6 回中国北京国際科技産業博覧会にて講演「中国企業の未来への道 管理革新」
・2005 年5 月25 日 ウチダスペクトラムカンファレンス2005
「情報コンテンツ革新がもたらす技術運営 情報コンテンツ次第で経営が変わる」
・2005 年7 月7 日 第3 回創発塾(東レ経営研究所主催)「中国・IT・環境 これから企業はどう舵取りするべきか」
・2005 年10 月18 日 立教大経済人クラブ講演「アクセンチュア30 年の体験を語る」~グローバリゼーションの中での日本のポジションとアジア圏における独自性~
・2006 年4 月13 日 第2 期次世代経営者育成塾(東レ経営研究所主催)
・2006 年7 月25 日 〜旦大学新速佰合同シンポジウム 講演「中国人の人材育成が最大の成功要因」
・2007 年9 月19 日 上海日本商工会クラブ 資源・化学品部会 第1 回例会 講演「中国でのビジネスの成功のために」
・2007 年6 月14 日 第3 期次世代経営者育成塾 (東レ経営研究所主催)
・2007 年8 月2 日 千代田アドバンストソリューションズ 講演
・2007 年8 月23 日 東レ国内関連会社社長会 講演
・2008 年1 月24 日 日本フォーム工連・関連フォーム工業会・環境委員会合同役員研究会
・2008 年7 月3 日 ソフトブレーン株式会社セミナー 講演
・2008 年12 月1 日 オフショア開発フォーラム2008 講演
・2008 年12 月9 日 三金会(於:伊藤忠商事本社)講演
・2009 年6 月23 日 第2 回中国国際サービスアウトソーシング合作会議にて講演(in 南京)
「中国BPOによる本社のグローバル化」~中国人はグローバル化だ~

主要なコンサルティング実績

・昭和シェル石油、新日本石油、コスモ石油、三菱石油にて業務革新およびIS-OIL(SAP)構築
・ダイセルにて業務革新およびCIM 構築
・三井化学、住友化学にて業務革新およびSAP 導入
・東レ、帝人にて業務革新
・太陽石油にて情報戦略の立案
・ソニーにて情報部門の組織再編成
・ソニーにて営業本部の情報戦略計画の立案
・ソニーにて本社機能の改革
・日産にて業務革新
・ヤマハにて情報戦略の立案およびシステムの設計、導入
・ヤマハにて企業戦略システムの立案、設計、開発
・CKD にて物流を含めた情報戦略計画の立案およびシステムの設計、導入
・大手OA 機器メーカーにてロジスティクスの立案
・大手電機メーカーにて本社の業務改革の立案

その他

●新速佰管理咨詢(大連)有限公司 董事長
●新速佰管理咨詢(上海)有限公司 董事長
●緑の地球ネットワーク高見事務局長の中国黄土高原における植林支援
●大連高新技術産業園区招商局 高級招商顧問
●大連市対外科学技術交流中心 顧問
●無錫市人民政府 ITO 推進顧問
●対日IT 輸出企業連合会 顧問

主な社外活動

●(社)日本JC セネターズクラブ顧問
●日本青年会議所 日中友好の会 特別顧問
●環境を考える経済人の会21 事務局
●大連市星海友誼賞 受賞

著作本

「本社も経理も中国へ」ダイヤモンド社

メディア

・2008 年12 月16 日 テレビ信州にて海野著書『本社も経理も中国へ』紹介
・2009 年2 月 CSR 情報誌『オルタナ』にて日本テレビ西憲彦プロデューサーと対談掲載