立川 談慶

立川 談慶(たてかわ だんけい)

落語家

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「私の落語家人生~サラリーマンから落語家への
     180度転換人生」
  • 「笑いと健康」
  • 「夢の実現」
  • 「落語家修業生活で身につけたもの」

略歴

本名   :青木 幸二
生年月日 :1965年11月16日
出身地  :長野県上田市(旧丸子町)出身

1988年3月  慶應義塾大学 経済学部卒業
1988年4月  株式会社ワコールへ入社
1991年4月  同社を退社
1991年5月  立川談志18番目の弟子として入門
         前座名・『立川ワコール』
2000年12月 二つ目昇進。談志により、『立川談慶』と命名さる
2005年4月  真打昇進

講演テーマ

老人大学、高齢者向け教養講座など
「笑いと健康」

小・中・高校生対象
「夢の実現」

サラリーマン自己啓発セミナー向け
「サラリーマンから落語家への180度の方向転換」

接客マナー講座として
「落語家修業生活で身につけたもの」

講演の特徴

訴えたいテーマを新作落語にします。
企業様、団体等からの依頼があれば創作落語も作り、演じます。
例えばいままで、「食育」「介護保険」「企業の足跡」などがテーマのものの依頼がありました。
あなたの思い出を一席にしませんか?
…誕生日、各種記念パーティ、結婚式等で披露します。
結婚式にお二人の出会いから挙式までを落語などオリジナルなものを提案いたします。

実績

<落語>
・2006年より毎月独演会「談慶支援(ダンケシェーン)の会」開催中(浅草大黒家)
・2007年6月より、首都大学東京非常勤講師(現在も継続中)
・立川流日暮里寄席 広小路寄席等

<レポーター>
・NBS長野放送「NBS月曜スペシャル」
・NHK-BS2「おーい、ニッポン~今日はトコトン長野県」 他

<役者>
・TBS    ミステリー劇場「検察審査会」
・テレビ朝日 土曜ワイド劇場「遺言執行人」
・フジテレビ エンタテイメント「凶笑面」 他

<ライブ>
・ザ・コンボイ瀬下尚人氏とのユニットライブ
・「だんじゅり祭」都内にて、異色コラボレーションを展開。出演のほか、企画構成台本を担当。(2005年~)

メディア出演

<雑誌>
・信濃毎日新聞「談慶の意見だ」(エッセイ&絵手紙)
・コンフィ(長野県内タウン情報誌)「とっさの時の日本語講座」(コラム)
・新建新聞「談慶のビルディング」(コラム)

その他

<HP> ※毎日更新中
http://www.ued.janis.or.jp/~soroban/dankei/