末吉 竹二郎

末吉 竹二郎(すえよし たけじろう)

国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP・FI)特別顧問

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「21世紀をどう生きるか」
  • 「地球環境のいま」
  • 「21世紀の切り札はCSR-企業の社会的責任」
  • 「環境金融をとりまく世界の潮流とCDPジャパンについて」
  • 「金融は環境にどう取り組むのか」
  • 「今後の日本経済について」

旬刊!! 講演会スタッフBlog ① は、末吉竹二郎氏の講演会リポートです!
 是非、ご参考ください!!

略歴

■学歴

東京大学経済学部卒
「金融と地球環境」に関する数々の国際会議に参加。
「責任投資原則」の普及主導・日本企業にCSR(企業の社会的責任)推進を促す。

■経歴・主な出演番組

1967年4月 三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行
1973年5月 ニューヨーク支店
1977年5月 帰国(審査第一部) 1982年10月バンコク駐在員
1985年6月 帰国(業務第一部) 1987年6月成城支店長
1989年5月 米州営業部長(NY)
/米州統括部長 1994年4月ニューヨーク支店長、6月三菱銀行取締役
1996年4月 東京三菱銀行信託会社(NY)頭取
1998年6月 日興アセットマネジメント副社長
2002年6月 同社退任
2003年 国連環境計画(金融イニシアチブ)特別顧問に就任

テレビ:TBSブロードキャスター みのもんたの朝ズバッ!レギュラーコメンテーター
その他: 2003 年 ワイン・エキスパート呼称資格取得

UNEPFI東京会議を招致、「東京宣言」の発表に尽力。
川崎市、鹿児島市のアドバイザーや企業の社外取締役、東京大学大学院非常勤講師や各種審議会などの委員を務めるほか、環境問題やサステナビリティ・CSR分野において、講演や執筆活動を精力的に行っている。
日本と欧米の金融機関の現状に精通し、金融と環境問題を中心に、CSR(企業の社会的責任)についても鋭く提言する。

著書

「日本新生〜21世紀の切り札はCSR(企業の社会的責任)」 北星堂書店 (2004/06)
「カーボンリスク―CO2・地球温暖化で世界のビジネス・ルールが変わる」 北星堂書店 (2006/07)
「有害連鎖」 幻冬舎 (2007/07)
「最新CSR事情〜共存を考える企業の責任と貢献」 泰文堂 (2008/11/7)
「ビジネスに役立つ!末吉竹二郎の地球温暖化講義」 東洋経済新報社 (2009/06)
「グリーン経済最前線」 共著 岩波新書 (2012/05)