末延 吉正

末延 吉正(すえのぶ よしまさ)

政治ジャーナリスト/中央大学特任教授

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「政治とジャーナリズム」
  • 「政局激動!どうなる日本の未来」

略歴

昭和29年11月9日
山口県生

●元テレビ朝日政治部長、平成16年11月、25年8ヶ月に渡って勤務したテレビ朝日を退社し独立。
政治ジャーナリストとして、政治・外交・戦争・メディアをテーマに永田町・霞ヶ関を中心に取材講演活動を始める。
●平成17年4月、立命館大学客員教授として「政治ジャーナリズム」を講義、全学生、大学院生に対して
ジャーナリズム養成講座を担当。
● テレビ朝日在職中は湾岸戦争従軍記者等、NYとバンコクを拠点にして、
アメリカ・アジア・中東を中心に70カ国を精力的に取材、ニュースステーションを中心に数多くのリポートを送ったが、
現在も永田町・霞ヶ関の政治ウォッチと合わせて、事件・戦争を中心に海外取材を行う。
●取材テーマは、政治・外交・戦争・メディアで、政局をテーマにした月刊誌にも
定期的に寄稿している。

昭和54年4月 早稲田大学卒業後、テレビ朝日入社
社会部記者、政治部記者
ニュースステーションディレクター
ニューヨーク特派員、バンコク支局長
サンデープロジェクト・朝まで生テレビプロデューサー
やじうまプラス編集長・コメンテーター
政治部長、経済部長
平成16年11月 テレビ朝日退社、ジャーナリストとして独立
平成17年4月 立命館大学客員教授に就任
テレビ朝日やじうまプラス金曜レギュラーコメンテーター
平成18年 時事通信社、内外情勢調査会委員
JICA(国際協力機構)アドバイザー
平成19年 内閣官房・公務員制度改革懇話会員
道州制ビジョン懇話会委員 等歴任。

講演例

「政治とジャーナリズム」
「安倍新政権と日本の未来」