三遊亭 らん丈

三遊亭 らん丈(さんゆうてい らんじょう)

落語協会真打/町田市議会議員

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「もっとずっと住み良いまちにするために~松葉杖をついて初めてわかったバリアフリー~」
  • 「辛いからこそ笑って生きよう」
  • 「交通事故に遭った落語家、福祉の街づくりのため議会に立候補」
  • 「納得!爆笑?日本語講座」
  • 「損だから、投票に行こう」
  • 「定年後を稔りある人生とするために」
  • 「一人でも生きられる~リストラへっちゃら講座~」
  • 「実弟を喪った悲しみを超えて~満足な医療を受けるために~」
  • 「落語家大学生、生涯教育について語る」

落語のみを語る芸人とは考えず「社会の現象をお客様に合わせてわかりやすく話すことが出来る、
それこそが落語家」と考えている。
お客様のニーズに合った話を、様々な場面で語ることができると評判。

略歴

1959年 2月28日生まれ
1981年 立教大学文学部卒業
2000年 立教大学経済学部3年次に編入学
2002年 立教大学経済学部卒業
2005年 早稲田大学 社会科学部 社会科学科 第3年次に編入(学士入学)
2007年 早稲田大学 社会科学部 卒業
2008年 町田市議会決算特別委員会 委員長
2009年 早稲田大学大学院 社会科学研究科 修了
2010年 町田市議会建設常任委員会 委員長
2011年 早稲田大学大学院 法学研究科 修了
2013年 一橋大学国講演テーマ例際・公共政策大学院 修了
同 年 慶應義塾大学大学院 法学研究科 入学
同 年 町田市議会文教社会常任委員会 委員長
2014年 町田市議会議員選挙で、三選
同 年 町田市議会災害対策委員会 委員長

職歴

1981年 三遊亭円丈師(落語協会監事)に入門
1982年 落語協会前座として初高座、芸名三遊亭丈々寺
1986年 二ツ目に昇進、芸名三遊亭乱丈
1996年 真打昇進、初代“三遊亭らん丈”襲名
1998年 東京都墨田区長より「区政声の協力員」を委嘱される
1999年 引き続き、東京都墨田区長より「区政声の協力員」を委嘱される
2002年 東京都町田市議会議員選挙に立候補
2003年4月〜2004年3月 「東京弁護士会モニター」を委嘱される
2003年5月〜2005年5月 東京都町田市長より、「町田市廃棄物減量等推進審議会委員」を委嘱される
2004年4月〜2005年3月 人事院より、「平成16年度国家公務員に関するモニター」を委嘱される
2005年 東京農工大学 農学部 地域生態システム学科「環境教育学」ゲスト・スピーカー
立教大学 コミュニティ福祉学部「合同基礎演習」ゲスト・スピーカー
立教大学 社会学部 現代文化学科(多文化化領域)「比較文化論」ゲスト・スピーカー
文京学院大学 生涯学習センター(芸術・文化) 講師
2006年 2月 東京都町田市議会議員選挙において、初当選。3,248票獲得し、24位。保健福祉常任委員。

講演例

「辛いからこそ笑って生きよう」
「もっとずっと住み良いまちにするために〜松葉杖をついて初めてわかったバリアフリー〜」
「交通事故に遭った落語家、福祉の街づくりのため議会に立候補」
「落語家大学生、生涯教育について語る」
「実弟を喪った悲しみを超えて〜満足な医療を受けるために〜」
「一人でも生きられる〜リストラへっちゃら講座〜」
「定年後を稔りある人生とするために」
「損だから、投票に行こう」
「納得!爆笑?日本語講座」