小和田 哲男

小和田 哲男(おわだ てつお)

静岡大学名誉教授/文学博士

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「戦国武将 事業継承の知恵」
  • 「戦国武将に学ぶ人材活用」

★講演オススメのポイント★
NHK大河ドラマを始め歴史テレビ番組の時代考証を数多く歴任されています。
史実を解説しながら、歴史からリーダーシップ・人材育成等を学べる講演です。
大河ドラマの裏話も興味深く、現代のビジネスにも活かせる内容と好評です。

略歴

1944年 静岡市に生まれる
1972年 早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了
2009年3月まで静岡大学教育学部教授
現在、静岡大学名誉教授、文学博士

専門は、日本中世史、特に戦国時代史で、主著「後北条氏研究」「近江浅井氏」のほか、「小和田哲男著作集」などの研究書の刊行で、戦国時代史研究の第一人者として知られている。
また、NHK総合テレビ「その時歴史が動いた」や教育テレビ「日本史」にも出演し、わかりやすい解説には定評がある。

1966年NHK大河ドラマ「秀吉」の時代考証に引き続き、2006年放映の「功名が辻」でも時代考証をつとめた。また、2009年の「天地人」の時代考証もつとめる。

[講演例

「戦国武将 事業継承の知恵」
「戦国武将に学ぶ人材活用」
「戦国名将 リーダーの条件」

[著書

「戦国武将」(中公新書) 1981年
「武田信玄〜知られざる実像〜」(講談社) 1987年
「織田家の人びと」(河出書房新社) 1991年
「戦国合戦事典」(PHP文庫) 1996年
「戦国三姉妹物語」(角川叢書) 1997年
「呪術と占星の戦国史」(新潮選書) 1998年
「日本人は歴史から何を学ぶべきか」(三笠書房) 1999年
「歴史に学ぶ〜乱世の守りと攻め〜」(集英社文庫) 2000年
「桶狭間の戦い」(学研M文庫) 2001年
「人望の研究」(筑摩新書) 2001年
「豊臣秀次」(PHP新書) 2002年
「戦うリーダーのための決断学」(PHP研究所) 2003年
「山内一豊」(PHP新書) 2005年
「賢妻・千代の理由」(NHK出版) 2005年
「集中講義織田信長」(新潮文庫) 2006年
「戦国の城」(学研新書) 2007年
「戦国武将を育てた禅僧たち」(新潮選書) 2007年
「日本の歴史がわかる101人の話」(知的生き方文庫) 2008年
「お江 戦国の姫から徳川の妻へ」(角川ソフィア文庫) 2010年
「黒田如水」(ミネルヴァ書房) 2012年
「戦国武将の実力」(中公新書) 2015年