大谷 昭宏

大谷 昭宏(おおたに あきひろ)

ジャーナリスト

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「吹かせ!大地からの風~地域再生と改革のシナリオ~」
  • 「テレビ報道と人権」
  • 「人間を大事にする社会を目指して」
  • 「9条をまもろう」

経歴

1945年(昭和20年) 東京生まれ
1968年(昭和43年)早稲田大学政経学部卒業後、読売新聞大阪本社入社,徳島支局勤務
1970年(昭和45年)大阪本社社会部勤務,警察担当
1972年(昭和47年)大阪府警捜査一課担当
1980年(昭和55年)朝刊社会面コラム『窓』欄担当、以後7年間にわたって『窓』欄を担当
1987年(昭和62年)読売新聞社を退社後,大阪に事務所を設けてジャーナリズム活動を展開している

主な出演番組

テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」(日曜日午前10時,特集番組)
TBS系列「ピンポン!」(火曜日午前11時)
テレビ朝日系列「スーパーJチャンネル」(火曜日・水曜日午後4時55分)
テレビ朝日系列「やじうまプラス」(水曜日午前4時25分)
テレビ朝日系列「スーパーモーニング」(金曜日午前8時)
朝日放送「ムーブ!」(木曜午後3時49分)
関西テレビ「痛快!エブリデイ」(木曜日午前9時55分)
東海テレビ「スーパーサタデー」(土曜日午前9時55分)
東海ラジオ「モーニングあいランド」(月曜午前6時30分)などに出演中

講演例

「テレビ報道と人権」
「人間を大事にする社会を目指して」
「9条をまもろう」
「今、学校はどうあるべきか〜私が教育に望むこと〜」
「吹かせ!大地からの風〜地域再生と改革のシナリオ〜」