大森 恵

大森 恵(おおもり けい)

ビジネス・エッセイスト/エッセイスト/映画コラムニスト/旅行エッセイスト

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「うつ病体験者から贈る言葉」
  • 「あなたもエッセイストになりませんか」
  • 「お遍路さんをはじませんか」
  • 「リリース・エッセイであなたの商品・情報を全国へ」

講演テーマ

●起業家を対象に

「プレス・リリースであなたの会社を全国に」

●プロ農家、営農会社を対象に

「プレス・リリースはラブレターのごとく」

●一般市民対象に

「あなたもエッセイストになれる」
「書くことが人生を変える」

●「うつ病」患者とその家族を対象に

「再び要が上る火を目指して」
「人生最大のピンチは、最大のチャンスでもある」

プロフィール

1958年 福島県福島市に生まれる。
1977年 関西外国語大学英米文学部入学
1978年 大学時代は自主映画作りに熱中
1981年 同大学卒業後、広告プロダクションに入社
広告コピー、テレビCM用映像シナリオを担当
1986年 大手広告代理店に入社。
PR部に所属し、以後、広報宣伝、広報戦略ひとすじに歩む。
担当したクライアントは、ヤンマー、日立、三洋電機、
松下電工(現・パナソニック電工)、大塚化学、ダイキン工業など多数。
1999年 激務がたたって「うつ病」になる。
無理をして会社勤めを続けるが2006年退社し、
PR・広報の個人事務所を立ち上げる。
2007年 うつ病の苦しみを綴ったエッセイが新聞社で高い評価を受け、
以来「エッセイ」の仕事が増える。
2008年 正式に「エッセイスト」としての活動を開始する。
「プレス・リリース」にエッセイを組み合わせた独自の「リリース・エッセイ」に注目が集まる

著書

「女のヒゲ」(今秋発刊予定)