略歴

1991年 株式会社カーギルジャパンに穀物トレーダーとして入社。25歳で年商550億円を達成。
1995年 外国語学校・翻訳会社を設立。
1999年 外資系製薬メーカーの代理店として、全国で代理店開拓と育成教育を行う。
2003年 アメリカの国際コーチ連盟認定校IPEC(カリフォルニア州サクラメント校)にてコーチングを学び卒業。
2004年 プロコーチ養成のCTC(コーチ・トレーニング・コミュニティ)を設立。
      以後、数百名のプロコーチを養成。
2009年 広島大学講師となり、講義でコーチングを教える。
2010年 株式会社あきんどスシローの企業文化改革の一貫として、全社のコーチング研修を請け負い6年間に渡り
      1100名以上の社員の中長期研修を行い、社内コーチ認定制度を確立。
2016年 おとなのための”人生の学校”ザ・ライフアカデミーを設立。

講演テーマ

「自走する組織を作る コーチングをベースにした部下との関わり」
指示待ちではなく、自分で考え、自分で行動する。意見やプランを自ら創り提言できる。そのような人材の育成のために有効なエンパワメントコーチングについて、お話しします。講演には、ミニ体験もついており、90分の講演の後に、すぐに使えるコーチングスキルが身につきます。

「人間関係を良くする コーチングをベースにしたコミュニケーション」
ひとが集まるところに、人間関係があります。良いコミュニティ・良い職場には、良い人間関係が保たれています。人間関係には必須の「しくみ」と、それにふさわしい「コミュニケーション」の仕方があります。ミニ体験で簡単なスキルが身に付きます。

「自分の力を発揮する! 楽しく好かれてセールス力UP」
自分自身が楽しみつつ自分のメンテナンスをしながら、営業で継続的に良い成績をあげ続けるのに必要なことが学べます。お客様の信頼を得て、永きに渡る付き合いを可能にする質の高いセールス力と、自分自身がストレスなく、力を発揮するセルフマネジメント力が分かり、すぐに実践可能になります。

「モチベーションはムリにあげなくていい! 仕事が楽しくなる働き方」
モチベーションは、それぞれの人の中にすでにある。だから、モチベーションをあげる必要はない。ただ、自分の中にあるモチベーションを発見し、それを日常で稼働させるとうまくいく。--楽しく、永続的な成果をあげるための「セルフコーチング」の紹介で、たくさんの気づきと、すぐにでも実行できるスキルを得ることが出来ます。

講演の特徴

多彩なビジネス経験(会社員、営業、個人事業主、経営者、教師、大学講師)と、ひととしての経験(二度の結婚、現在のステップファミリー、45歳での初出産など)から、様々な層の参加者と繋がることが出来る。最初の十数分間で参加者は話に引き込まれると評判。ビジネス系のハードな面と、こころや感情などのソフトな面の、両方を使ったファシリテーションに造詣が深く、参加者の満足度が高い。

実績

【主な研修実績企業】
株式会社あきんどスシロー、株式会社関電工、株式会社グルメサービス、株式会社ナイキジャパン、
ダッシングディバインターナショナル株式会社、株式会社ふじや、株式会社北電工、北海道看護師協会、
JAいわみざわ農業協同組合、他

【テレビ】
北海道文化放送 のりゆきのトークDE北海道 および えき☆スタ1

専門分野

ライフ、コーチング、コミュニケーション、ピープルビジネス、楽しく成果を上げる営業、
働く女性、店舗ビジネス、ライフワークバランス、存在意義

著書

ワンランク上を目指す人のための 巡環力』(ビジネス社)
『GQJapan:第三の関係 コーチング』(2004年7月号 特集)
『日経レストラン:激動の回転寿司業界で戦う「スシロー」のコーチング活用に学ぶ』(2014年2月号 特集)
『けっこんびあ関西版・関東版:ミカ先生の花嫁コーチング「おしえて!ミカ先生』(2006~2009年3月号 連載)