森永 卓郎

森永 卓郎(もりなが たくろう)

経済アナリスト/獨協大学教授

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 『変化の時代の企業経営』
  • 『中小企業の今後と日本経済』
  • 『21世紀の新能力主義の時代』
  • 『構造改革と日本経済の展望』
  • 『年収300万円時代を生き抜く経済学』
  • 『激動の世界経済情勢下での日本と地域経済』
  • 『ITと今後の日本経済』
  • 「日本人を幸せにする経済学」
  • 「経済と戦争はつながっている
    ~本当に幸せをもたらす社会とは」
  • 「国際経済情勢と 日本経済の行方」

★講演オススメのポイント★
テレビのままのお人柄で、ユニークで明るい先生です。
声も大きくて聴き取りやすく、ユーモア溢れ最後まで惹きつけられる講演です。
経済について、わかりやすいだけでなく、何が問題で今後どうすればよいかのヒントも得られると好評です。

略歴

昭和32年生まれ 東京都出身
東京大学経済学部経済学科卒業
日本専売公社、日本経済研究センター(出向)、経済企画庁総合計画局(出向)、
三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))を経て、
現在、経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。
専門は労働経済学と計量経済学。
そのほかに、金融、恋愛、オタク系グッズなど、多くの分野で論評を展開している。
日本人のラテン化が年来の主張。
主な出演番組:TBS「がっちりマンデー!!」「がっちりアカデミー!!」、ytv「情報ライブ ミヤネ屋」、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」、NHK第1「ラジオあさいちばん・ビジネス展望」など

著作本

『<非婚>のすすめ』 講談社現代新書 1997年
『バブルとデフレ』 講談社現代新書 1998年
『リストラと能力主義』 講談社現代新書 2000年
『日本経済「暗黙」の共謀者』 講談社+α新書 2001年
『続 年収300万円時代を生き抜く経済学 実践編!』 光文社 2003年
『「家計破綻」に負けない経済学』 講談社現代新書 2004年
『「所得半減」経済学「昭和30年代」に学ぶしあわせ術』 徳間書店 2004年
『誰がウソをついているのか』 ビジネス社 2006年
『しあわせの集め方 B級コレクションのススメ』 産経新聞出版 2008年
『モテなくても人生は愉しい』 PHP研究所2008年
『こんなニッポンに誰がした』 大月書店 2008年
『「価値組」社会』 角川SSC新書 2009年
『「民主党不況」を生き抜く経済学』 PHP研究所 2010年
『ニュースのウラ読み経済学』 PHPビジネス新書 2010年
『日本のもと 円』 講談社 2011年
他 多数