森 裕生

森 裕生(もり ゆうき)

U.SFOREST代表  プロマジシャン

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 僕の人生一日一笑
  • コミュニケーションの大切さ(教諭編)(保護者編)
  • 本物のユニバーサルサービスとは?
  • 本物のユニバーサル社会を目指して!

経歴

1995:福岡市立 老司小学校 卒業
1998:福岡市立 老司中学校 卒業
2001:学校法人 沖学園高等学校 社会総合学科ビジネスコース 卒業
2002:福岡県障害者職業能力開発校 OAビジネス科 卒業

講演テーマ

僕の人生一日一笑 (人権問題)
私は、先天性の脳性マヒという障害を持ちながら福岡市内では、私が始めて養護学校には一切行かず地域の小・中・高校と進学し卒業してきました。その中で中3の1年間高校2年半に渡って「いじめ」に会ってきて、生きるという素晴らしさに気づいた瞬間、そして、社会人になっていろんなチャレンジをしてきて1つ1つ 自分が持った夢を実現してきた経験などと笑いの活動を通して、持病であった発作の脳波なくなったということを話し、もっと若い人に夢を持ってもらえるような内容。

コミュニケーションの大切さ(教諭編)(保護者編)
子供の頃と社会人になってからの経験談をベースに、私が24歳の時にシングルマザーでもある彼女と2人の子供たちと一緒に暮らしてみて子供たちの私に対する意識の変わりようと 私自身が生活を通してやっていた事、感じた事を面白おかしくアレンジした内容。

本物のユニバーサルサービスとは?
子供の頃と社会人になってからの経験談をベースに、社会人になりサービスケアアテンダントという資格を取得し、ユニバーサルサービスを受ける側から見たユニバーサルサービスの本当のあり方とは?というキーワードを基にし、実体験談を交えた内容。

本物のユニバーサル社会を目指して!
子供の頃と社会人になってからの経験談をベースに、健常者が考える障害者やユニバーサル社会(共生社会)に対しての考え方と私自身、一障害者としてのユニバーサル社会(共生社会)への考え方をすり合わせられる内容。

専門分野

教育・コミュニケーション

講演の特徴

笑いが絶えない講演会です。

実績

周船寺小学校・下山門小学校・西稜小学校・内浜小学校・壱岐東小学校・賀茂小学校・西新小学校・老司小学校・宮竹小学校・板付北小学校 ・佐賀県武雄市の小学校2~3校・大分県内の小学校1~2校・糸島市内の小学校1~2校・老司中学校・友泉中学校・原北中学校・平尾中学校・筑紫ヶ丘中学校・博多工業高等学校・講倫館高等学校・城南高等学校・福岡工業高等学校・糸島高等学校・糸島農業高等学校・西稜高等学校高等学校・福岡女子高等学校・筑紫女子大学・福岡女学院大学・福岡教育発達センター(公開講座)・若久特別支援学校(夏季職員研修)・福岡ぬくもり研究会・鶴田小学校(夏季職員研修)・長崎社会福祉協議会・岐阜社会福祉協議会・鳥栖市教育委員会・鳥栖市社会福祉協議会後援イベント・Pink cloverの会・若久病院・各地域の障害児の親の会