森 健次朗

森 健次朗(もり けんじろう)

株式会社集中力 代表取締役 集中力プロデューサー® 一般社団法人 日本集中力育成協会 理事長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 【普通の人がビジネスで成功する方程式とは!】
  • 【集中力アップで短時間で質の高い仕事を実現する方法!】
  • 【一流アスリート達から学んだプレッシャーに打ち勝つ実践法!】
  • 【売上成績アップのための集中力発揮のコツ!】
  • 【安全のための目の視野と心の視野の広げ方】

略歴

1963年 長崎県南島原市口之津町生まれ
1981年 国立名古屋工業大学高分子工学科入学
1989年 国立名古屋工業大学大学院博士前期課程材料工学科有機材料コース修了
1989年 ミズノ株式会社入社(商品開発本部ウエア開発研究室配属)
オリンピック競技ウエア(水着、陸上ウエア等)の研究開発に従事。
特に2000年シドニー五輪、開発担当の『サメ肌水着』が13の世界新樹立
特許出願約30件(サメ肌水着世界特許等)
2003年 ミズノ株式会社退社(技術開発部ウエア開発課)
2004年 元気塾設立(学習塾、カイロ整体院)
2011年 アーティストファクトリー・ジャパン株式会社設立
2012年 社名を株式会社集中力へ変更

ミズノ株式会社所属時代、オリンピック競技のウエア開発(北島選手の水着など)体験を通じ会得した、
世界の一流アスリ−トの集中力・潜在能力発揮のコツを、集中力プロデューサーとして、
上場企業や中小企業のトップマネージメント、及び教育分野の方々を対象に講演や研修を実施。
講演や研修では、カラダを動かしながら、心と体の同調を楽しく体感し、参加者自身が潜在能力を発見したり、
目標の鮮明な設定、コミュニケ−ション能力の身につけるなど、即ビジネスや部下の指導等で実践できる内容である。

実績

【主要講演&研修実績】
講演、研修、セミナーなどで毎年、約15000人が集中力発揮のコツを体感
 
【企業】
日立製作所(山口)キャノン(東京)パナソニック電工(大阪)新日本製鉄株式会社(愛知)
日本電気(東京)アストラゼネカ(株)(東京)NTTドコモ(福岡)アフラック(京都)
中外製薬(大阪)第一三共(株)(東京)プルデンシャル生命(株)(大阪)
                                      他多数
【学校講演】
愛知教育会、京都市立芸術大学、姫路独協大学、市立高田商業、神戸市立神戸西高校
大和高田市立高田商業高等学校、芦屋国際高校、甲南中学高校、
大阪府立阿倍野高校、松原市立第四中学校 、埼玉大学付属中学校

【大学授業】大阪大学工学部特別授業
                                    他多数

【商工会】京都府青年会議所連合会(京都)京都船井青年会議所(京都)松原青年会議所(大阪)博多商工会議所(福岡)唐津 〃(佐賀)伊万里〃(佐賀)島原〃(長崎)
                                      他多数

◆ 競技ウエア(水泳、陸上など)の水及び空気抵抗の研究開発関連
【学会論文】
日本機械学会、繊維機械学会、トヨタ自動車技術会など
【学会講演】
日本皮膚協会、日本繊維機械学会、繊維機械学会など
【表彰】
財団法人日本産業デザイン振興会
 グッドデザイン金賞受賞(サメ肌水着)12品/895品受賞
【特許出願】28件出願

◆メディア出演
【新聞取材】
2008.6   毎日新聞「北京オリンピックの高速水着についての見解」他、サンケイリビング新聞等
【月刊誌取材】
1993.10.6   オリンピック水着取材 (二宮清純氏取材:スポ-ツライター)
2000.9.1   日経メカニカル
       シドニ-オリンピック陸上短距離低抵抗タイツ、サメ肌水着
       他、ベ-スボ-ルマガジン社、ランナ-ズ社

【週刊誌取材】
2000.8.1   週刊プレイボ-イ
      サメ肌水着(日本選手権:東京辰巳プ-ル会場にて)

【テレビ出演】
2000.3   NHK総合「おはよう日本ニュ-ス」シドニ-オリンピック水着発表記者会見

2000.5.14  テレビ大阪「Qっとサイエンス」ファ-ストスキン水着

2000.5.17 NHK教育 「サイエンスワンダ-ランド」
ヴォルテックスコントロ-ラ-水着
2003.7.6  TBS「サムライ達の夜明け」 エアロデェクスライン陸上タイツ(別所哲也氏取材)
2008.5.30  TBS「みのもんたの朝ズバ!」
2008.6 フジテレビ 「とくダネ!」      
2008.7 テレビ朝日、CBC(名古屋)等 など多数
【ラジオ出演】
J-wave(東京)
サメ肌水着取材(ジョン・カビラ氏取材)その他、ラジオ新潟

◆主要開発実績
【五輪選手向けウェア開発】
ミズノ株式会社技術開発部ウエア開発課所属
バルセロナ~アテネ五輪の競技(陸上、競泳)ウエア開発

【競技ウエア開発実績】

1992 バルセロナオリンピック
    競歩ランシャツ:メキシコ選手銅メダル獲得
1996 アトランタオリンピック
競泳水着:世界数10カ国選手着用(総メダル数の半数獲得!)
水泳:千葉すず、山本貴ほか、着用テスト実施
陸上:フランキ-フレデリックス(100m銀メダル)ほか
2000 シドニーオリンピック
競泳水着:世界138カ国選手着用(総メダル数の約70%獲得!)
水泳:田中雅美、山本貴ほか
陸上:室伏浩治ほか
オバデル・トンプソン(バルバドス)100m銅、200m銀メダル
2004 アテネオリンピック
水泳:北島康介(平泳ぎ100m、200m金メダル:水着、スイムキャップ)ほか

◆開発に関わった選手達

<陸上>
 室伏 広治(ハンマー投げ)現日本記録保持者、シドニー金メダル
 田端 健児(400m)元日本記録保持者
 谷川 聡(110mハ-ドル)元日本記録保持者
 田川 茂(走り幅跳び)元日本歴代3位
 柿沼 和恵(400m)元日本記録保持者
 今井 美希(走り高跳び)元日本記録保持者
 室伏 由佳(ハンマ-&円盤投げ)現日本記録保持者
 オバデル・トンプソン(バルバドス)シドニ-100m銅、200m銀メダル 他
<水泳>
 山野井 智広(50m自由形)元日本記録保持者
 山本 貴司(100、200mバタフライ)元日本記録保持者
 千葉 すず(100、200、400自由形)元日本記録保持者
 源 純夏(50m自由形)元日本記録保持者
 青山 綾里(50mバタフライ)元日本記録保持者  他
<開発実績の写真①サメ肌水着(シドニー五輪採用)>
<開発実績の写真②競泳用スイムキャップ(アテネ五輪採用)>
【特許出願】28件出願

【マスコミ取材】
◆新聞取材
2000.7.11   サンケイスポ-ツ新聞
シドニ-オリンピック陸上短距離低抵抗タイツ
トンプソン選手(バルバドス)100m銅メダル、200m銀メダル獲得

2000.8.9   朝日新聞 シドニ-オリンピック陸上短距離低抵抗タイツ、サメ肌水着

2008.6   毎日新聞 「北京オリンピックの高速水着についての見解」
他、サンケイリビング新聞等

講演テーマ

【普通の人がビジネスで成功する方程式とは!】
~世界の一流アスリートが身につける潜在力・集中力発揮のコツ~
【集中力アップで短時間で質の高い仕事を実現する方法!】
~毎日、残業続きでお悩みのあなたへ~
【一流アスリート達から学んだプレッシャーに打ち勝つ実践法!】
~メンタルヘルス対策はお任せください!~
【売上成績アップのための集中力発揮のコツ!】
~営業現場で即実践できる~
【安全のための目の視野と心の視野の広げ方】
~集中力で事故ゼロを目指そう!~

講演の特徴

集中力セミナー、集中力講師養成講座主宰
集中力カードやボール等の教材を使用し、身体を動かしながら
楽しく、一流アスリートが実践しているリラックスと集中力のコツを
体得し、ビジネス、受験、スポーツ等で実績を上げていただいている

著書

【著作物】
 2012.9 CD 「人生の金メダル獲得法」(アマゾンにて販売中)
 2013.6 DVD「人生の金メダル獲得法」
<内容>
  1)集中力とは
①対象への一目惚れ!恋愛力!
    ②受信力と発信力の繰り返し!
    ③人間の本質的能力(「集中⇒直感⇒想念⇒創造」のスタート!)
    ④脳内&脳と身体とのインフラ力
    ⑤リラックス力と集中力はセット!
  2)リラックス力と集中力のコツを身に付ける
  3)モデルから学んだ集中力が持続しやすい座り方
  4)深呼吸は、5+3=8
  5)ビジネスの本番でプレッシャーを緩める方法
  6)ココロを軽くなる、一瞬で肩が楽になる方法
  7)マイナスのココロを一瞬で切り替える方法
  8)あなたのストレス原因となるマイナス情報(他人の愚痴など)を受信しない方法
  9)一流人と二流人が集中しているポイントの違いとは
10)過去や他人に意識をそらさず、今に意識を集中できる方法
  11)ビジネス、受験、スポーツ等で結果を出す集中力カード
    ①脳疲労チェック
    ②記憶力アップ
    ③企画アイデア力アップ
  12)一瞬で目の前の対象に集中できるコツを体得するボール積みトレーニング法
13)お客様の心を掴むコミュニケーションの本質を体得できるボールキャッチ法
14)単位時間当たりの仕事の処理量をアップできる体得法
15)組織のチームワーク力をアップさせるボールトレーニング
16)アイデア力をアップさせるワークシート
17)ビジネス、受験、スポーツで即実践できるイチロー選手の一点集中法
18)言葉は言霊
19)一流アスリ-トの物事の考え方
20)言葉は言霊(普段の言葉が明るい人格&人生を形成)

専門分野

専門分野:
集中力アップ、モチベーションアップ、メンタル強化
リラックス法、コミュニケーション力アップ、指導力アップ