水谷 研治

水谷 研治(みずたに けんじ)

東京福祉大学 大学院 教授(経済学博士)

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「日本経済大転換への覚悟」
  • 「日本経済の現状と展望」

[略歴]

名古屋大学経済学部経済学科を卒業後、東海銀行へ入行
1933年 名古屋市に生まれる。
1956年
1960年〜63年 経済企画庁へ出向
1964年〜65年 シティ銀行(ニューヨーク)へ出向
1969年〜71年 立教大学社会学部非常勤講師 『企業金融論』
1974年〜83年 清水支店長、秋葉原支店長、八重洲支店長、ニューヨーク支店長
1983年〜92年 調査部長
1984年〜85年 名古屋大学経済学部非常勤講師 『日本経済論』
1987年〜94年 名古屋大学経済学部非常勤講師 『国際金融』
1993年 東海銀行専務取締役を退任
1994年〜99年 東海総合研究所 代表取締役社長 代表取締役会長
1993年〜94年 名古屋市立大学大学院経済学研究科非常勤講師『日本経済論』
1994年〜95年 中京大学経営学部兼任講師 『日本経済論』
1995年〜99年 中京大学大学院経営学研究科兼任講師 『金融研究』
この間、エコノミストとしてテレビ、ラジオなどマスコミにも数多く出演。
2002年 3月(株)東海総合研究所理事長を退任。
現在、中京大学大学院教授の他、公務員制度調査会委員、財政制度等審議会専門委員などをつとめる。

[研究]

日本経済の分析と展望、経済変動、企業金融、国際経済の分析と動向把握を含む

[講演例

「日本経済のゆくえ」
「日本経済の現状と展望」
「世界の歴史に残る日本経済発展の奇跡」
「世界最強『名古屋経済の衝撃』」
「日本経済の行方と中小企業経営のあり方」
「今後の為替相場の動向」

[著作本

『銀行の錯覚 いまこそ正道に立ち返れ』(2006/7) PHP研究所
『耐乏なくして再生なし 日本経済・復活のシナリオ』(2005/03)東洋経済新報社
『世界最強 名古屋経済の衝撃』 (2005/03) 講談社
『水谷研治の講義 日本経済』 (2004/04) ダイヤモンド社
『節約国家のすすめ 耐乏の後に繁栄あり』 (2001/03) 東洋経済新報社
『金融の論点〈’98〉』 共著 (1998/07) ダイヤモンド社
『世界経済大転換』(1990/04) 講談社
『攻防の戦略 日米経済きしみの時代』 (1987/01) 角川書店
『金融の話』 (1985/03) 東洋経済新報社