略歴

北海道室蘭生まれ、東京育ち。早稲田大学在学中、幼い頃からの憧れであったお天気キャスターを目指し勉強を始め、大学三年生で資格取得。同年、健康気象アドバイザーの資格も取得。大学在学中からウェザーマップに所属し活動を始め、卒業後はテレビ東京に出演。その後、TBSテレビ、日本テレビなどにも出演し、主に報道番組を担当。雑誌の取材やコラムの執筆、講演会、子供向けのお天気教室などの仕事も受け持つ。好きな季節は真冬で、趣味は北海道旅行と動物観察。

講演テーマ

「気象災害にどう備えるか」
備えあれば憂いなし。気象災害はどのうように発生し、その災害からどのように身を守ればよいのか。子供から大人まで、わかりやすくお伝えします。過去の災害事例や、実際に私が目で見た災害現場の話も交えた内容です。

「変わりゆく天気 地球温暖化を考える」
近年、気象が変わってきています。地球温暖化の実態や背景、広がる影響についてわかりやすく解説します。台風との関連、将来的な気候変化についても考えます。

「天気予報の現場から伝えたいこと」
天気予報の裏話、業界用語、リアルな放送現場のお話、失敗談などもお話しします。天気予報の見方が変わる役立つ情報も提言。

「お天気キャスター教室」
多くは子供向けに開催。竜巻を発生させる実験、ペットボトルで雲を作る実験などを行います。天気予報の原稿を作成し、カメラの前でお天気キャスターを体験することもできます。

「近年の気象災害について」
近年は突発的な災害が増えています。過去の災害を振り返り、学び、防災と減災について一緒に考えましょう。

実績

群馬県防災・減災シンポジウム北海道美瑛町/さいたまJA組織代表者会議記念講演/狭山市幼稚園/中部地方治水大会実行委員会/荒川区/板橋区/足立区立小学校教育研究会/鶴岡市・雷⽂化都市構築推進委員会/公益財団法人東京都都市づくり公社/筑波大学/静岡地方気象台/千葉県選挙管理委員会/その他一般向け、企業向け等多数

メディア出演

<TV>
スカパーお天気専門チャンネル(2009~11)
TBSテレビ「NEWS23」(2013~15)
日本テレビ「日テレNEWS24」「真相報道バンキシャ!」(2015~)
テレビ東京「TXNニュース」(2010~13)「モーニングサテライト」(2013)「モーニングチャージ!」(2016)

著書

天気の名前 ビジュアル気象歳時記』(世界文化社 2013)※お天気コラム