古藤田 邦彰

古藤田 邦彰(ことうだ くにあき)

株式会社MCC 代表取締役会長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「成功するベンチャー企業の創り方と事例公開」
  • 「経営者のブランドづくり」
  • 「心・技・体のマーケティング」
  • 「中国市場を開拓する 中小企業のマーケティング」

講演テーマ

「成功するベンチャー企業の創り方と事例公開」
講師がこれまで関わった多くの中小・中堅企業から成功事例を解説しながら、その秘密のマーケティングを公開。

「経営者のブランドづくり」
不況のときにこそ、「今までにない」をカタチにすることによって、強固なブランドが築き上げられる。中小企業だからこそできる、その仕組みづくりとは?

「心・技・体のマーケティング」
中小・ベンチャー企業のマーケティング戦略は、大企業とは違う。「経営者の在り方」「マーケティングのやり方」「企業規模への合わせ方」の三位一体化が鍵に!

「中国市場を開拓する 中小企業のマーケティング」
中国という巨大市場をどう捉え、いかにマーケティングしていくか?そこには日本とは異なる生活者の考えや、行動体系を知る必要がある。

略歴

1948年 東京都生まれ
1971年 慶應義塾大学商学部卒業後、米国留学
1973年 ワシントン州シアトル大学(Seattle University)経営学部卒業。
1973年 小泉グループ株式会社入社。
1983年 同社を退職し株式会社マーケティングジャパンを設立、代表取締役就任。
1986年 異業種交流のマーケティング勉強会「ニューマーケティング協会」を設立、代表に就任。
2005年 有限会社MCCの取締役会長に就任
2006年 株式会社ValiMaxの非常勤取締役に就任(現任)
2007年 株式会社MCCと名称変更し、代表取締役会長に就任

専門分野

マーケティング

実績

マーケティングコンサルタントとして約25年間活動。この間、大手~中小企業、地方自治体等あらゆる業種のコンサルテーションを引き受け、100社・団体以上の実績を持つ。近年は、中小・中堅、ベンチャー企業のマーケティングコンサルティングで多くの成功実績を有す。 近年は、特に中小・中堅・ベンチャー系企業のマーケティング指導に力を入れている。 最近では、九州・湯布院の高級旅館のマーケティング全般を指導。 2007年秋に開館した同旅館は2年足らずで”一休ドットコム”や”楽天トラベル”の「高級ホテル・旅館ランキング」の九州第1位に選出され、昨年度の「楽天トラベルアワード2009」を受賞。昨年度からは、グローバル企業のCPグループ(タイ国が本拠)の中華人民共和国の法人企業「正大集団」(中国における最大の外資系企業)との取り組みにより、日本企業の橋渡しを手がけ始める。