小松田 勝

小松田 勝(こまつだ まさる)

マネジメント&ネットワークオフィス代表

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「ディズニー・フィロソフィー/サービスの本質~顧客・従業員満足マネジメント~」
  • 「TDLの集客力はなぜ衰えないのか!?」
  • 「東京ディズニーランドで学んだ“サービスの本質”」

略歴

1951年7月26日生まれ。
慶応義塾大学中退後、米国「シズラーステーキハウス」日本展開にてオープニングマネジャーを務める。
その後和食本懐石料理店店長、オープン店店長、チェーンスーパーバイザーを経て、
1982年より東京ディズニーランド食堂部教育担当リーダーとして教育訓練システム開発を行う。
1987年よりコンサルティングファームにてレジャーやホテルリゾート、外食などサービス業
及び製造業などの教育訓練やコンサルティングなどを行う。
1993年1月よりマネジメント&ネットワーク オフィス(M&Nオフィス)を設立。

主な業務は経営やマネジメント、リーダーシップなどの教育、コンセプトやオペレーションの開発作成、
組織開発(OD)、教育訓練体系やシステム、また人材育成システム開発など、教育訓練やコンサルテーション、
講演活動、海外企業コンサルティング、春・秋季のリゾート地での企業派遣スクールを開校している。

講演例

「ディズニー・フィロソフィー/サービスの本質〜顧客・従業員満足マネジメント〜」
「TDLの集客力はなぜ衰えないのか!?」
「東京ディズニーランドで学んだ“サービスの本質”」

著書

「ディズニーランド『キャスト』育成ノウハウ〜接客サービスの好感度世界No.1」(2005/9)
「ディズニーランドの『ホスピタリティ』はここが違う〜お客様を感動させるホスピタリティ・ビジネスの原点」(2004/7)
「東京ディズニーランド『継続』成長の秘密〜“ディズニー的”教育訓練の底力」(2003/10)