北澤 豪

北澤 豪(きたざわ つよし)

サッカー元日本代表/日本サッカー協会国際委員/JFAアンバサダー

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「よりよく生きるために」
  • 「誰にでもできるボランティア」
  • 「私のサッカー人生」
  • 「サッカーから学んだこと -自分の能力を100%発揮する-」
  • 「ボールを通じたボランティア」
  • 「すべてはピッチで養ってきた」
  • 「熱い思いを大切に!」
  • 「トップアスリートが語るスポーツとは…」

略歴

中学時代は読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。
修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。
海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売クラブ(現 東京ヴェルディ1969)へ。
1998年にはJリーグ通算200試合出場を達成。日本代表としても多数の国際試合で活躍した
(J1リーグ戦 264試合・日本代表国際Aマッチ 59試合)。
2003年現役を引退。

現在は、日本テレビ系「NEWS ZERO」「ズームインサタデー」にレギュラー出演中。

また、社会貢献活動にも積極的に取り組み、サッカーを通じて世界の子ども達を支援できる
環境作りを目指している。
日本サッカー協会国際委員、JICAオフィシャルサポーターとしてサッカーのさらなる発展・普及に
向けての活動を定期的に行っている。

講演例

「私のサッカー人生」
「サッカーから学んだこと 〜自分の能力を100%発揮する〜 」
「トップアスリートが語るスポーツとは・・・」
「熱い思いを大切に!」
「すべてはピッチで養ってきた」
「夢に向かって〜〜僕と家族のスポーツとのいい関係(トークショー)〜」
「ボールを通じたボランティア」
「誰にでもできるボランティア」
「よりよく生きるために」