金城 実

金城 実(きんじょう みのる)

医学博士/ドクターダイエット代表

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 『社員の健康が会社を元気にする!』

略歴

1955年 東京生れ、東京都立小石川高校卒業
1975年 岡山大学医学部入学
1981年 岡山大学医学部卒業後、麻酔科に入局
1985年 2年間、アルバート・アインシュタイン医科大学、モンテフィオーレ医療センター(ニューヨーク市)に筋肉の運動生理学・筋弛緩薬の研究のため留学。
1989年 アメリカでの研究(筋弛緩薬の心臓自律神経への生理作用:British J of Anesthesia)にて医学博士号取得
1992年 岡山大学医学部付属病院、麻酔科病棟医長として現代医学の最先端のテクノロジーを駆使した治療に携わる。
1996年 欧米の分子栄養学を基礎とした予防医学(老化予防)代替医療の将来性に触発され、大学病院を辞職して独立。
2002年 (有)MD21を設立。
岡山市内の総合病院を中心に、予防医学の啓蒙、分子栄養学・運動生理学など医学的な根拠に基づく“医者がすすめるメディカルダイエットプログラム”(特許出願中)を展開。
2003年 病院を中心にすすめてきた“医者がすすめるメディカルダイエット”を全国展開するために(株)MDジャパンを設立。
2003年11月 岡山シンフォニーホール2Fに予防医学施設“ドクターダイエット”開設。
3回にわたり、西日本放送の特別番組に出演し“健康的なダイエット”
“かくれ肥満”“燃えるカラダ”について話す。
2003年 研究開発をしてきた予防医学・Dr.セルフチェックプログラムが岡山県ITベンチャー創出促進事業として認定される。
2004年 愛媛県松山市にドクターダイエット松山東店オープン。
2004年11月 山陽新聞の経済欄で紹介。
岡山放送(OHK)のニュース番組でも医学博士考案、健康ダイエットとして紹介される。
2005年 広島県呉市にドクターダイエット呉中通店オープン。
2006年 2003年より開発してきた“予防医学・Dr.セルフチェック”(岡山県ITベンチャー創出促進事業)が岡山県オンリーワン補助事業として認定。
8月には製品化が完了し、平成20年より開始になる医療制度改革の保険指導の手段として、健康保険組合、健康診断グループ、地方自治体、医療施設、フィットネスクラブを対象に販売開始。
2007年 KSB(瀬戸内海放送)ニュース番組にて、予防医学新ビジネスとして紹介。
“予防医学・Dr.セルフチェック”(岡山県ITベンチャー創出促進事業)が岡山県オンリーワン補助事業として2年連続で認定。
TSC(テレビせとうち)経済ニュースにてメタボリックビジネスとして紹介。

Dr.セルフチェック導入施設

・ドクターダイエット岡山本店(岡山)、千里中央店(大阪)
・OSKスポーツクラブ岡山店、藤原店(岡山)
・ワウディ 横浜コットンハーバー(横浜)
・岡山第一病院(岡山)
・岡山旭東病院(岡山)

岡山県認定事業

・16年度岡山県ITベンチャー創出促進事業
・18年度岡山県オンリーワン補助事業
・19年度岡山県オンリーワン補助事業(2年連続)
・19年度ベンチャーマーケット発表