木村 貴志

木村 貴志()

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

講演ジャンル

profile-presentation-theme

略歴

1962年、福岡県生まれ。
企業勤務、高等学校教師などを経て、
2006年に「志の教育を創る」を理念にVision&Education,Ltd.を設立。代表取締役を務める。
「志の教育」をテーマに全国各地で教育実践活動を展開中。
2005年よりバッカーズ・ファンデーション(会長 セコム株式会社最高顧問飯田亮氏)が主催する「バッカーズ寺子屋」の教育プログラムを作り塾長を務める。
2008年からはバッカーズ九州寺子屋(支援者の会会長 株式会社麻生 代表取締役会長 麻生泰氏)の塾長を務め、
二つの寺子屋の塾長として、次代を担う10歳から15歳の子供たちの育成に力を注いでいる。

また、「全ての人たちが志を持ち、活き活きと生きる社会の実現」を目指し、「志の教育」をテーマとした教育プログラムを、中学・高校・専門学校・企業・団体など幅広い層を対象に実施している。古今東西の歴史上の人物の生き方、現代を生きるビジネスパーソンの生き方、日本の自然・文化・歴史、国際社会の大きな変化などを踏まえた「志の教育」には多くの支持が集まる。
幼児教育や学校教育の分野においても、教育理念に関する研修(教職員向け)、親心の学び舎(保護者向け)を実施するなど、日本の教育をより良いものにするための教育実践に力を注ぐ。

著書に、『「志」の教科書』(産経新聞出版)などがある。

講演テーマ

「今、求められる志の教育」
「先人の生き方と言葉に志を学ぶ」
「伝える力を高める」
「親心を育む」

その他もあり。

著書

「志」の教科書(産経新聞出版)