川勝 平太

川勝 平太(かわかつ へいた)

静岡県知事/国際日本文化研究センター教授

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「新世紀日本への提言」
  • 「和をなす文明、美の文明 ~富国有徳の日本をめざして~」
  • 「世界文明 論の視座から東アジアの統合問題を考える」
  • 「21世紀の日本人」
  • 「富国有徳の理念を生かす日本再生の道筋」

21世紀理想国家「日本」のビジョン

海にひらかれた日本とアジアの繁栄、安全を確保する壮大な「西太平洋文化圏構想」を提唱する注目の人。21世紀の日本のグランドデザインを描く

略歴

1948(昭和23)年 京都生まれ
1972(昭和47)年〜 学士(早稲田大学政治経済学部)
1975(昭和50)年〜 修士(同大学院経済研究科)
1982(昭和57)年 博士課程修了(同上)
1985(昭和60)年 D.Phil.(英国オックスフォード大学博士号)
1984〜90年 早稲田大学政治経済学部助教授
1990〜98年 早稲田大学政治経済学部教授
1998(平成10)年 現職

専門は、比較経済史
経済書審議委員、国土審議会委員、小渕首相「21世紀日本の構想懇談会」委員などを歴任。
現在、国立民族学博物館教授を併任。

講演例

「新世紀日本への提言」
「富国有徳の理念を生かす日本再生の道筋」
「21世紀の日本人」
「世界文明論の視座から東アジアの統合問題を考える」
「和をなす文明、美の文明 〜富国有徳の日本をめざして〜」

主な著書

「日本文明と近代西洋〜鎖国再考〜」(NHKブックス)
「富国有徳論」(中公文庫、アジア太平洋賞特別賞)
「文明の海洋史観」(中公叢書、読売論壇賞)
「文明の海ヘーグローバル日本外史〜」(ダイヤモンド社)
「海洋連邦論」(PHP研究所)