影山 貴彦

影山 貴彦(かげやま たかひこ)

同志社女子大学学芸学部 情報メディア学科教授

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「テレビの読み方」
  • 「マスコミ業界の過去・現在・未来」
  • 「マスコミの世界を目指すあなたへ」
  • 「社会人大学院生、あなたもなれる」
  • 「転職のススメ?」
  • 「エンターテインメントと日本人」
  • 「テレビを子供に見せたくないおとうさん、おかあさんへ」

講演テーマ

「テレビの読み方」
「マスコミ業界の過去・現在・未来」
「マスコミの世界を目指すあなたへ」
「社会人大学院生、あなたもなれる」
「転職のススメ?」
「エンターテインメントと日本人」
「テレビを子供に見せたくないおとうさん、おかあさんへ」

略歴

1962年 岡山県生まれ
1986年 早稲田大学政治経済学部 卒業
1986年 株式会社毎日放送 入社
  *在職中一貫して、テレビ・ラジオ番組企画制作に従事。
  *代表プロデュース番組に「MBSヤングタウン」 。
1998年 株式会社毎日放送に在職のまま、関西学院大学大学院文学研究科博士課程前期課程(修士)入学
2000年 同大学院同課程修了(文学修士号取得)。同大学院 博士課程後期課程(博士)入学 。
2001年 株式会社毎日放送 依願退職。関西学院大学大学院文学研究科博士課後期課程 中退 。
2002年 同志社女子大学学芸学部 情報メディア学科 助教授
2007年 同大学 同学部 同学科 准教授(呼称変更により)
2007年より大阪市広報報道アドバイザー、GAORA番組審議委員も務める。
2009年4月~ 同志社女子大学学芸学部情報メディア学科 教授

著書

『就職☆勝つヒント』 (ナカニシヤ出版)
『百恵讃〜学生たちと先生の山口百恵』 (晃洋書房)
『おっさん力〜ぢから』 (PHP研究所刊)
『華〜メディアエンターテインメントの世界』 (世界思想社刊)
『社会人大学院生入門ー社会人だからこそ楽しめるー』 (世界思想社)
『テレビのゆくえーメディアエンターテインメントの流儀』 (世界思想社)