磯田 吉郎

磯田 吉郎(いそだ きちろう)

磯田建築設計事務所代表 一級建築士・福祉住環境コーディネーター

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 安全で住みやすい家とは
  • 今からできる省エネ・エコ住宅とは
  • 親子コミュニケーションが取れる間取りとは

安全で安心して永く住める住宅設計を得意とする。特に福祉への関心が高く、耐震性があり省エネでバリアフリーである住環境を考えて、新築もリフォームもこなす。バリアフリーのリフォームの際の公的助成金の制度の説明や、実際に役立つ提案など、分りやすく楽しい講演

職歴・経歴

1959年 大阪府東大阪市生まれ
1980年 大阪の建築事務所に入所。医療・福祉建築や住宅の経験を積む。
1988年 一級建築士取得
1991年 株式会社 磯田一級建築士事務所を設立
2000年 福祉住環境コーディネーター2級を取得
     経験を基に、各地で「福祉住環境コーディネーター受験対策講師」を務める。
2001年 大阪府被災建築物応急危険度判定士に認定
2002年 大阪毎日放送「たかじんのワンマン」にて、TV公開コンペ形式にて10人の建築家から選ばれ、やしきたかじん氏の自邸マンションリフォームの 設 計を担当する。
2002年~2007年 大阪工業技術専門学校にて、福祉住環境の非常勤講師を務める。
2003年~2008年 大阪国際福祉専門学校にて、介護福祉科の非常勤講師を務める。
2006年 東大阪市 健康福祉局より「高齢者・障害者の住宅改造助成金事業検証調査員」に依頼される。他に、  
大阪府高齢者・障害者の福祉事業所の第三者評価員、NPO法人ふくてっく幹事大阪府建築士会東大阪の会 副代表幹事を務める。 

講演テーマ

安全で住みやすい家とは~バリアフリー・ユニバーサルデザインの家づくり~
今からできる省エネ・エコ住宅とは  ~大掛かりな改修ではなくできることからやってみよう~
親子コミュニケーションが取れる間取りとは