略歴

1995年 東日本ハウス入社
1998年 東日本ハウス営業主任 (法人、資産活用兼用マネージャー)
      営業マン時代は、社内表彰8回(内全国一位一回)営業実動8年間
      営業チーム表彰4回
2000年 東日本ハウス千葉西支店長
2002年 東日本ハウス資産活用部 次長兼法人営業担当課長
2008年 同社退社
2009年 ジーレックスジャパン株式会社設立 現在にいたる。

住宅メーカー(東証一部上場)在籍時代には売れなかった営業からトップへ。
営業から支店長、本社事業部次長を経験後独立。営業マン時代は社内表彰
8回(内全国一位一回)営業チーム表彰4回
売れない厳しさや何が住宅には求められているか、何が大切か学びました。
支店長から本社時代では、全国の支店を支援強化(20店以上)も行い、
例年赤字支店をトップ支店に業績向上させる。独立後、大手FVCや
地元工務店を中心に支援コンサルティングし、大手FC2桁以上の成長達成。
後継者・幹部候補生の育成支援実績あり。

講演テーマ

「感動経営でお客様、社員満足!」
経済の語源は「経世済民」良い社会を創ろうという事です。
お客様、社員からどれだけ感謝、ありがとうを頂けるか?
頂いた分業績も向上し、収益だけでない、心の満足も得られます。

「偉人達から学ぶ 自分との対話」
変化が著しい現代において偉人達から学ぶことは有益なことです。
偉人たちの仕事を自分に置き換えて考えてみることで
新たな発見が産まれるかもしれません。
歴史上の偉人達はどのように行動したか?
そして自分に置き換えてみればどうすべきか?考えることは有益なことになります。

「社内活性化 日本に古来から伝わる相手を知り自分を知る方法(研修)」
社内問題の大きな一つにチームワークが上手くいかない、
コミュニケーションが中々取れないということがあります。
日本古来から伝わる相手を知り自分も知るというテクノロジーを使うことで
人的距離がグンと近くなり人間関係がよくなり、チームも向上します。

実績

<講演実績>
2010年11月 林野庁主管プロジェクト木づかい運動WOOD500にて講演
2010年12月 日本モーゲージプランナーズ協会にて講演
2011年 8月 関西電力講演
2012年11月 関西電力講演
2013年 1月 四国電力講演
2014年 6月 UR都市開発機構講演
2015年 6月 リフォーム産業新聞社講演
2016年 7月 エコプロダクト講演
2016年 9月 国際ブックフェア講演 

<研修実績>
工務店フランシャイズに於いて 感動企業のための3つのあり方 社内活性化 相手を知り自分も知る

著書

とっておきの見込み客発掘法』(文芸社)