平野 敦士 カール

平野 敦士 カール(ヒラノ アツシ カール)

株式会社ネットストラテジー代表取締役社長/ハーバードビジネススクール招待講師/沖縄大学大学院非常勤講師/CNETアルファブロガー

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「経営戦略~成功する新規事業の秘訣」
  • 「マーケティング~ケータイを使ったWeb2.0的最先端マーケティング」
  • 「成功するベンチャー失敗するベンチャー」
  • 「ケータイ進化論~モバイルインターネットの未来」
  • 「成功するアライアンス戦略~提携からM&Aまで」

おサイフケータイのクレジット発案者(Mastermind)として世界的に著名であり、「ミスターおサイフケータイ」の異名もある。

講演テーマ

「経営戦略〜成功する新規事業の秘訣」

NTTドコモのi-modeの立ち上げからおサイフケータイクレジットの実現までをアライアンス部長として陣頭指揮した経験から、成功する新規事業戦略の秘訣についてお話します。

「マーケティング〜ケータイを使ったWeb2.0的最先端マーケティング」

CRMやOne to Oneマーケティングは実際のところSIerだけが儲かるといわれているほど成功例は少ない。今や国民全ての人が持つといわれるケータイを利用した最新のマーケティング手法についてMr.おサイフケータイが実例を交えてお話します。

「成功するベンチャー失敗するベンチャー」

興銀における投資銀行業務10余年、ドコモドットコム取締役としてIRR40%以上のベンチャー投資実績をあげたカリスマ投資家が自身のベンチャーでの経験も踏まえてベンチャー投資の極意をお話します。

「ケータイ進化論〜モバイルインターネットの未来」

今や国民のほとんどの人がもつケータイ。その進化の過程をi-modeの成長戦略コアメンバーのアライアンス部長として担ってきた経験をもとに今後の携帯業界、モバイルインターネットについてお話します。

「成功するアライアンス戦略〜提携からM&Aまで」

興銀での投資銀行業務ならびにNTTドコモのi-modeアライアンス戦略の責任者としての経験から企業が他企業と提携する際の重要なポイントについてお話します。

その他

○ケータイでグーグル化する方法〜アライアンス仕事術(おサイフケータイクレジット発案者が語るこれからのケータイを使った店舗経営とは?)
○アライアンス仕事術/アライアンス人間関係術/アライアンス自分成長戦略/プラットフォーム戦略とは
○ベンチャー投資/M&A・アライアンス(企業提携)の成功法則
○新規事業の立ち上げ方(i-mode おサイフケータイの実例)
○ITビジネス・モバイル/ITを活用した地域活性化/モバイルを活用したマーケティング
○リーダーシップ、社長業
○できると評価される人のビジネスマナー
○不況でも引っ張りだこのキャリアを作る方法、天職の見つけ方、就職、転職

略歴

米国イリノイ州生まれ。
幼少期をアメリカ、カナダで過ごし、いじめに遭う。公立小学校を経て、麻布中学・高校を卒業。東京大学経済学部卒業。

日本興業銀行にて国際業務・投資銀行業務のマネジャー。

1999年NTTドコモに転職、imodeの成長戦略プロジェクトのコアメンバーに。
アライアンス担当部長としておサイフケータイ普及の責任者を務める。
おサイフケータイクレジットを発案し、苦節4年で実現を果たす。

同時にベンチャーキャピタルである株式会社ドコモドットコムを発案し、当時の社長を1年間説得して設立。ベンチャー投資を実行し、約4年間で100億円以上の利益を上げる。

2006年米国ハーバードビジネススクールやMITの教授とともに戦略系コンサルティング会社MPDに参加。ITベンチャー企業の専務を兼務。

2007年ハーバードビジネススクール最年少准教授とともに戦略コンサルティング会社である株式会社ネットストラテジーを設立。

著書

御礼アマゾン第1位!★カール教授のビジネス集中講義シリーズ大前研一氏推薦!
【第1弾 経営戦略】 http://amzn.to/1H3ljoN
【第2弾 ビジネスモデル】 http://amzn.to/1Fo9HvH
【第3弾 マーケティング】 http://amzn.to/1E7hDPe
「プラットフォーム戦略(R)」は(株)ネットストラテジーの登録商標です