日高 義樹

日高 義樹(ひだか よしき)

ハドソン研究所 首席研究員

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「ワシントンから見た世界と日本」
  • 「世界の中の日本の役割と進むべき道」
  • 「世界から見た日本経済」

米・ホワイトハウスの事情に最も精通した在米の国際外交評論家。

略歴

1935年 愛知県名古屋市生まれ。刈谷高校卒
1959年 東京大学英文科卒業後、NHK入社。外信部・ニューヨーク支局長・ワシントン支局長理事待遇アメリカ総局長を歴任後、NHK審議委員を最後に退職。その後、ハーバード大学客員教授、ハーバード大学ケネディスクール諮問委員を歴任。現在は、ワシントンのハドソン研究所・首席研究員として日米関係・アジア戦略の調査・研究を行う。
また、全米商工会議所会長顧問を務める。

講演例

「ワシントンから見た世界と日本」
「世界の中の日本の役割と進むべき道」
「世界はどう動くか!最新ワシントン・レポート」
「日本の景気はどうなる ワシントンの見方」

著作本

「アメリカが日本に「昭和憲法」を与えた真相」 (PHP研究所)
「2020年石油大国になるアメリカ」 (ダイヤモンド社)
「アメリカの新・中国戦略を知らない日本人」 (PHP研究所)
「なぜアメリカは日本に二発の原爆を落としたのか」 (PHP研究所)
「帝国の終焉 スーパーパワーでなくなった同盟国・アメリカ」 (PHP研究所)
「アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる」 (徳間書店)
「世界の変化を知らない日本人」 (徳間書店)
「いまアメリカで起きている本当のこと」 (PHP研究所)
「アメリカにはもう頼れない」 (徳間書店)
「アメリカの日本潰しが始まった」 (徳間書店)
「米中軍事同盟が始まる~アメリカはいつまで日本を守るか」 (PHP研究所)
「オバマ外交で沈没する日本」 (徳間書店)
「不幸を選択したアメリカ」 (PHP研究所)
「私の第七艦隊」 (集英社インターナショナル)
「アメリカ狂乱~次の大統領は誰か」 (徳間書店)
「資源世界大戦が始まった」 (ダイヤモンド社)
「アメリカの新国家戦略が日本を襲う」 (徳間書店)
「ブッシュのあとの世界「蘇る大国・日本」叩きが始まる」 (PHP研究所)
他多数