林 薫

林 薫(はやし かおる)

ハヤシ人材教育研究所代表/NPO法人シニア会議所理事長/合資会社薫会代表/かおるスタディ代表

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 人間力ーどん底からの挑戦者に学べ
  • 企業も人生も逆転できる
  • 営業日本一の体験とコツ
  • 営業マンは幸せを運ぶ配達人

講演テーマ例

「人間力ーどん底からの挑戦者に学べ」
路上生活のどん底の中、営業マンとしての熾烈な戦いに勝ち抜き、3000名のプロ営業マン中トップになり
日本一の営業マンとして表彰を受けた。
苦難、絶望、倒産、挫折、感動、感激、さまざまな体験から得た「心の財産」「成功の原理原則」を世に問う、
体験者のみ語りうる迫真の講演は、聞く人の心を揺さぶり驚きと感動にひたる。
やる気、勇気がわいた、元気になった、明るくなった等大好評のこころ元気講演。

「企業も人生も逆転できる」
明るいところに人が寄り花が咲く、実が実る。こころ一つの持ち方を変えるだけで世界が変る。
病気の妻と幼子4人をつれ公園生活、多くの苦難の体験によって得た心の持ち方、考え方を説く。
職場も家庭も人生も明るく元気、こころ元気講演。

「営業日本一の体験とコツ」
営業マンとしてのスキル、心得、成功の極意、営業の神様と云われた男がすべてを話す。
お客はものを買うのではなく人を買う、その価値を買う。
感動を生み礼状の山を築け、成功の原理原則とは、販売の極意を説く。
体験者の生の声は人の心を揺さぶる。

「営業マンは幸せを運ぶ配達人」
お客様は十人十色、百人十色です。全てのお客様に通じる大切なもの、それは「目の前のこの方に、いかに幸せになってもらえるか」という心配りです。
営業日本一の仕事の流儀、ハヤシ流営業の極意を体験を交えながら熱く語ります。このテーマは新刊本として本が出版されましたが、林薫が貫き通した営業の真髄です。

講演の特徴

こころ元気、勇気がわく、やる気になる感動講演。

略歴

1940年 愛知県生まれ
1972年 病気の妻と幼子4人、路上生活となる。
1973年 わらをもすがる思いで入った会社が倒産一家6人路頭に迷う、ストーブもない部屋で京都の冬を越す。
1974年 書籍販売会社(株)ほるぷに入社。
1976年 全国3000名のプロ営業マンの中トップになり日本一の営業マンとしてダイアモンド会員の表彰を受ける。
1998年 社会に恩返しのつもりで無料相談室「ハヤシ人材教育研究所」開設。
2003年 林薫の奇跡的な体験を読売新聞大阪本社社内報で8月から1年間連載され大好評を浴びる。
2005年 社会貢献の一端としてNPO法人シニア会議所設立、理事長となる。
致知出版社「プロフェッショナル100人の流儀」に選ばれ掲載(2015年7月25日発刊)

実績

明治乳業、リコー販売、日本郵政、読売新聞社、新日本石油、ダイキン工業、三菱自動車、朝日新聞社、日本生命、損保ジャパン、大同生命、青森青年会議所、日立ハウステック、ガリバーインターナショナル、鈴鹿青年会議所、亀岡青年会議所、東京都菓子卸商業組合、宇部三菱セメント、富山法人会、国土緑化、日本甜菜製糖、読売新聞社、(社)大阪府トラック協会、タジマヤ、千葉市内陸企業連合会、生保ファイナンシャルアドバイザー協会、日刊工業新聞社、岩手日報社、ブリヂストンタイヤジャパン、ユアサ商事、福江商工会議所、音更商工会、JA共済連全国本部、味の素、静岡県宅地建物取引業協会、兵庫県宅地建物取引業協会、長崎中小企業家同友会 ほか多数

著書

営業マンは幸せを運ぶ配達人」 (ライティング)
人間力で道を拓く」 (知道出版)
逆境を拓く」 (三想社)
営業日本一の体験とコツ」 (文芸社)