橋下 徹

橋下 徹(はしもと とおる)

弁護士
前・大阪市長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「地方から国を変えるということ
                 ~橋下改革の実相~」
  • 「地方分権のための憲法改正」
  • 「大阪行政の現場から見た日本の未来」
  • 「今、日本に足りないもの~変革の精神~」
  • 「税金をむさぼる政治行政のからくり」
  • 「改革の進め方」
  • 「巨大組織の動かし方」
  • 「自分で限界をつくるな!
            ~やってみなきゃわからない~」

略歴

1969年生まれ(東京都渋谷区出身)
1988年3月 大阪府北野高等学校卒業
        在学時、ラグビーフットボール部所属
        第67回全国高校ラグビーフットボール大会全国大会(花園)出場 ベスト16 
        第11回全国高校選抜東西対抗(国立競技場)西日本高校選抜
        高校日本代表候補
1994年3月 早稲田大学政治経済学部卒業
1994年   司法試験合格
1997年4月 弁護士登録
1998年   橋下綜合法律事務所 開設
2008年   第52第(民選17代)大阪府知事就任
2011年   大阪府知事辞任
2011年   第19代大阪市長就任 
2015年   大阪市長退任(任期満了)

38歳で大阪都知事に就任、その後大阪市長、国政政党代表などを歴任。
2015年12月に政界引退し、現在政策アドバイスと法律実務を手掛ける弁護士として活躍中。

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「地方分権のための憲法改正」
「大阪行政の現場から見た日本の未来」
「今、日本に足りないもの~変革の精神~」
「税金をむさぼる政治行政のからくり」
「改革の進め方」
「巨大組織の動かし方」
「自分で限界をつくるな!~やってみなきゃわからない~」

実績

関西経営管理協会/日本経営開発協会 主催
「第123回全国経営者大会」出講