経歴

1958:1958年生まれ、静岡県出身。
1977:専修大学二部入学と同時に上京し、教育教材会社の代理店に入社。幼児教材販売に従事。当初はまったく売れなかったが10ヶ月後、一挙にトップセールスマンとなり9年間で2億円の収入を得る。
1986:その後、3社の企業で16年間、営業部長を務め、低迷していた営業成績を立て直す「営業再生請負人」として手腕を発揮。47歳で独立。
2005:中小企業の営業顧問として営業支援・営業マン教育を行う。また、独自ノウハウに基づいたスキルアップ研修・管理職研修、営業研修を4年間で400回実施。特に営業研修はリピート率98%を誇る。現在、株式会社オーデコジャパン代表取締役として研修講師30名、240の研修講座を展開。

講演テーマ

「検討します」を打破する!
どの営業マンも一通りのプレゼンを終え、お客様に契約を促すものの、
「検討します」との返答。しかし、その後、連絡を入れてもナシのつぶて。
こうした負のスパイラルはなぜ、生じるのか。
「検討します」の裏に隠された顧客心理を大解剖し、提案を、成約に繋げる秘術を公開いたします。
・プレゼンに問題があって契約出来ないのではない。
・プレゼン以外に売れない原因が隠されている。
・プレゼン⇒検討⇒見込客は、大いなる勘違いと知ろう。
・「検討します」というお客様は見込み客にするな!
・なぜ、お客様は「検討します」と言うのか。その心理にメスを!
・単なる断り文句をどう分析し、攻略するか?
・売り手、買い手の関係を崩せ!
・会社対会社の関係から、個人対個人の関係にどう持ち込む?
・営業マンから、悩み解決のコンサルタントになるためにはどうする?
・担当者から決定権者に繋ぐには?
・担当者の契約意思を固める方法
・お客様には5つの人間タイプがある。タイプ別攻略法を知れ!
・お客様に好かれるには?
・お客様を3つの角度で褒めよ!
・失敗しないアポの取り方

先取り営業を実現するノート術
売上をアップさせるためには営業マンにとって手帳・業務ノートを駆使することは必須。本講演は先取り出来うる手帳管理の術を公開し、攻めの営業に転じるための営業マンの思考を一新させる術を学んでいただきます。
・スケジュールしか書いていないから売れない
・商談や会議に必要な準備事項をどう落とし込む?
・やるべきことを明確に、もれなくする手法
・優先順位、タイミングを逃さない手法
・課題、テーマを思索する習慣付け
・攻めの営業に転じるノート術
・読む力、書く力をつける手法
・自己データをつけよ

目標必達の哲学
営業マンは売上目標を必達する役割が担われている。本講座は目標達成に必要な考え方、行動理念を抜本的に見直しさせ、達成のための哲学を学ぶと共に、何のための今の仕事であるのか、自身と会社の将来像をマッチングさせ、10年後のあるべき姿にまで言及致します。
・夢と目標の違い
・努力目標と必達目標の誤解
・売上は氷山の一角
・売上必達の8つのセオリー
・実行計画に落とし込むには
・考え方、行動計画の抜本見直し手法
・自身の3年後、5年後、10年後の姿とは?
・チーム一丸となる手法

実績

・富士通・ヴィクサス・ヤマノビューティーメイト・ミック電子工業・オフィスマネジメントシステム・シェーンブルン
・LMO・トラステック・メディアテクニカル・愛心援助サービス・PHOTO NIKKO・ラモダ・BIS・ダイドー・エヴァーウイン・日本理化学薬品、他多数 400回を超える。

専門分野

営業マン教育、提案営業

講演の特徴

私は30年の営業人生及び16年の営業部長経験で学んだ様々な内容を、独自の角度から20冊のノートにまとめました。データ管理野球のことをID野球と言いますが私はIDスキルアップ術、営業術、部下管理術と自称しています。
 
 裏に潜んだ自身の特性、傾向、行動性をどのように伸ばして行くかという術、如何に顧客の心理をつかみ、自身の土俵に持ち込むか、更にチーム体をどうやって一つの方向へとまとめ上げて行くか、そうした向上させるための真理を法則化することに成功しました。
 オリジナルで編んだ研修プログラムは全部で36講座。その手法をお教えしたいと思っております。私は決してエリートではありません。野武士です。野武士ゆえに見えることがあります。野武士のビジネス哲学を是非一度聞いてみてください。

主な著書

『営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい』(こう書房・中国翻訳本を台湾、中国にて発刊)
『営業マンはプレゼンするな!』(中経出版・TSUTAYAビジネスカレッジにてDVDレンタル中)