船崎 美智子

船崎 美智子(ふなざき みちこ)

NPO法人やまぐち県民ネット21理事
NPO法人市民プロデュース理事長
ライフスタイル研究所代表

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「住民参加と協働による地域経営」
  • 「森を守り、人を育て、地域を輝かせるコミュニケーション術」
  • 「魅力的な店づくりとは」
  • 「NPOの力を生かすまちづくり」

略歴

平成7年女性起業家支援塾を受講後、生活者の視点を生かした「生活提案ビジネス」で起業し、女性の生き方を支援。
平成11年から3年間、山口きらら博キャンペーンスタッフ「きららフレンズ」のディレクター業務を担当。
平成14年4月から平成17年3月まで、「やまぐち県民活動支援センター」のセンター長として勤務し、県民活動団体の相談やNPO法人設立支援を行う。
平成18年4月から1年間、山口県立大学地域共生センターにて生涯学習プロデューサーとして勤務。
平成19年6月、NPO法人市民プロデュース理事長就任。
平成20年4月より山口県立大学にて「NGO論・NPO論」「組織経営運営論」の非常勤講師として勤務。

まちづくりワークショップのファシリテーター・就職ガイダンス講師としても、活動を続けている。
地域、行政、企業、大学とNPO等をつなぐための仕組みづくりや、協働事業への取り組みを実施。
地域の資源を生かした「地域づくり」、女性の視点で商品やサービスを提案する「モノづくり」、若者の就職支援や企業の人材育成などの「人づくり」の活動をする「地域プロデューサー」を目指している。

主な役職

NPO法人やまぐち県民ネット21 理事
財団法人周南市ふるさと財団 理事
財団法人やまぐち県民活動きらめき財団 評議員
山口県公共事業再評価委員会 委員

アドバイザー登録

財団法人やまぐち女性財団 アドバイザー
財団法人やまぐち県民活動きらめき財団 出前アドバイザー
総務省「自治経営の達人」