富家 孝

富家 孝(ふけ たかし)

人間科学研究所主宰

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 過労死・突然死を防ぐ社長の健康法

略歴

1947年大阪に生まれ、1972年慈恵医大卒。
病院経営、日本女子体育大学助教授を経て、現在は、人間科学研究所を主宰、
早稲田大学講師、青山学院女子短大講師も勤める。
専門は医療社会学、スポーツ医学。
「ニュースプラス1」「王様のブランチ」「たけしのTVタックル」等のテレビにも多数出演し、ジャーナリストとして医療関係記事・コラムを執筆し活躍中。
格闘技通としても知られており、新日本プロレス・ドクター、慈恵医大相撲部総監督(相撲六投)なども勤めた。

講演例

●過労死・突然死を防ぐ社長の健康法

著作本

「『小太り』のすすめビジネスマンのための新健康学」 2004(光文社)
「いのちを救う100の数字〜賢い患者学〜」 2003(中央公論新社)
「ドクター富家の患者学事始」 2003(阪急コミュニケーションズ)
「名医はブラックジャックと俺に聞け」 2003(廣済堂出版)
「病院の『なぜ?』 患者の『なぜ?』」共著2001(成甲書房)
「病気と闘うな医者と闘え」 2001(光文社)
「応急手当コツのコツ」監修 2001(KKベストセラーズ)
「つらい腰痛はこれで治る」共著 1999(日本文芸社)
「リングドクターがみたプロレスラーの秘密」共著 1998(三一書房)
「プロレスラー驚異の肉体」 1996(法研)
「若さの秘訣は歩き方にある」 1995(大和出版)