中野 和代

中野 和代(なかの かずよ)

バッグデザイナー/KNNY Inc. 代表取締役

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「起業・経営・ブランディング」
  • 「国際市場とビジネスにおける文化比較」
  • 「女性の生き方」
  • 「ハンドバッグデザイン」

講演テーマ

「起業・経営・ブランディング」
国際市場におけるハンドバッグのデザイン、生産、流通には精通していながらも、アメリカでの会社経営については、知識も経験もゼロ。そんな私が、オリジナルブランドを立ち上げ起業し、無我夢中で12年間ビジネスを続けてきました。現場で体を張って得たノウハウを、起業するまでの人生選択、キャリアの過程などを織り交ぜてお話しします。

「国際市場とビジネスにおける文化比較」
ビジネスをする相手の出身国の政治情勢、文化背景、そしてその国独特の複雑な社会構造、さらには相手の「出身層」までも知ることが、国際市場におけるビジネス/マーケティングを成功に導きます。そのモデルとして最強なのが、人種のるつぼニューヨーク。日本人が描く「国際的」のイメージと真のグローバルメンタリティとの差を中心に、日本人の私が経験してきたことをお話しします。

「女性の生き方」
世界中どこの国でも、女性には人生で必ずと言ってよいほどぶつかる「壁」があります。私自身例外ではありません。しかし、それを障害とはせず、むしろそれをジャンプ台にして前進し、今日ある自分を築き上げました。また実際に出会った世界各国の女性たちのユニークな視点と、そこから日本人である私が学んだ経験を交えてお話します。

「ハンドバッグデザイン」
ハンドバッグの国際市場リサーチ、デザイン、製造、マーケティング、流通など、バッグにまつわる構想から末端消費までの全過程を、これからこの業界でキャリアを積もうとしている人、今この業界にいる人を対象に、私が日本、イタリア、アメリカでの過去30年間の経験から編み出したノウハウを、国際ビジネスの教育過程の一環として提供します。また、デザイン画の描き方、パターンメイキングなど、ファッション専門学校の授業の担当も可能です。

略歴

1957年 1400年以上の歴史をもつ奈良の神社に生まれ、香や灯り、間仕切り、建築文化といった、和の伝統に囲まれて育つ。
1977年 京都の和装袋物の製造業を営む父のもとで働くなど、バッグ作りの基本行程を早くから学ぶ。京都レイデザインスクールテキスタイルデザイン卒業。
1985年 イタリアへ渡り、ピエロ・グィディのアシスタントデザイナーとなる。
1987年 ニューヨークに移り住み、ファッション工科大学(FIT)で、ジュエリーおよび帽子デザインを学ぶと同時に、ダナ・キャラン、ロバート・リー・モーリス、カルロス・ファルチなど著名ブランドのハンドバッグ部門にて、デザイナーとして活躍する。自身のブランド「KAZUYO NAKANO NEW YORK」を設立。ノリータ地区にアンテナショップをオープン。バーニーズ、サックス・フィフス・アベニュー、ヘンリー・ベンデルなどの有名デパート、全米各地の専門店がクライアントとなる。また、イギリス、中東、アジアにも市場を広げる。
2003年 ソーホー地区にショップを移転。同年、「Working Women Collection」の日米同時展開も実現させる。
2004年 日本橋三越新館に、アンテナショップをオープンし、伊勢丹、大丸、阪急など有名デパートでも展開される。
2005年 多忙なビジネスの中にも、社会貢献の時間を作ることを忘れずケニアを始め、
貧困国で紛争と虐待に晒される女性の自立を支援すべく、民芸品をファッションアイテムとして流通させるなどの活動にも積極的に取り組んでいる。さらに、ニューヨーク市立大学では、ビジネス体験を講演、ニュージャージー・コミュニティ大学では、デザインとそのブランディングの分野で若い世代の教育にも携わる。

専門分野

ファション、国際ビジネス、女性の生き方と能力開花、ファッションビジネスの可能性

講演実績

・City University of New York USA
・Burlington County College New Jersey USA

雑誌

・日経ウーマン、文藝春秋
・WWDジャパン、WWD USA
・繊研新聞、読売新聞、朝日新聞、FujiSankei Business-i
・BAGAZINE、WASABI、ELLE、SPUR, GRAND MAGAZINE

TV

・テレビ朝日 夢の商品開発工房
・CBS THE EARLY SHOW

ラジオ

・Inter FM,
・東京FM Good day New York ノエビアアベニュー

講演の特徴

~「自分」ブランドで世界に飛躍したい人へ~

平凡な日本人女性が、逆境と試練をバネに、「オリジナルブランド」の夢をニューヨークで実現。
ビジネスの激戦地ニューヨークで流行を生んだKazuyo Nakanoが、成功の秘訣と体験談をお話しします。
http://www.kazuyonakano.com/