中村 昌弘

中村 昌弘(なかむら まさひろ)

災害予防研究所 所長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「ヒューマンエラーを防ぐために」
  • 「ゼロ災害に役立つ安全管理活動」
  • 「企業を活かす安全管理」

講演テーマ

「ヒューマンエラーを防ぐために」
「ゼロ災害に役立つ安全管理活動」
「企業を活かす安全管理」
「安全管理と労働組合の役割」
「厳しい経営環境下での安全管理活動」
「職場で行う地震対策」
「安全先取りに役立てる危険予知活動の進め方~リスクアセスメントを取り入れて~」ほか

略歴

和歌山市生まれ。
住友金属工業(株)で、長年鉄鋼製造現場管理の後、製鉄所や本社で安全衛生課長、安全管理室長などをつとめ、鉄鋼製造や建設工事の長期無災害の実績をあげた。
各種安全管理活動の手法と共に、多くのKY活動手法を開発し、実践KYとして体系化。
かねてから、中災防をはじめ多くの団体の安全委員などをつとめた。

実務体験にもとづく実践的安全管理活動手法には定評があり、全国の各企業や団体からの要請で、この10年間に講演・研修・安全診断など700回を数える。昭和60年中災防の緑十字賞を受賞の他、平成16年度安全衛生厚生労働大臣表彰安全衛生推進賞受賞。現在、災害予防研究所所長を務め、多くのKY活動手法の開発者。

著書

『危険感受性をみがく』(中央労働災害防止協会)
『安全衛生計画のたて方と活かし方』(中央労働災害防止協会)
『基礎からわかる作業手順書』(中央労働災害防止協会)
・『作業手順書作成マニュアル』(中央労働災害防止協会)
『職長・安全衛生責任者の役割と責任』(清文社)
『職場安全活動の決め手』(清文社)
『間違いだらけの安全作業』(清文社)
『職場で行う安全の基本』(労働新聞社) 他、著書多数。