森田 英一

森田 英一(もりた えいいち)

ビジネスプロデューサー/マーケティングデザイナー/クリエイティブディレクター

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「5分で納得!マーケティングとは?」
  • 「あなたの会社のマーケティングの最大の敵は、あなたです」
  • 「DNAが考えたマーケティング戦略」

講演テーマ

「5分で納得!マーケティングとは?」
マーケティングとは?それはとても簡単なことで、少しの心がけだけで、誰でも成功するマーケティング戦略ができます。
マーケティングの基本法則がわかれば、人間が分かります。
人間がわかれば世間がわかります。世間がわかれば会社は伸びます。

「あなたの会社のマーケティングの最大の敵は、あなたです」
社員とお客さまをいかにして味方につけるか?

「DNAが考えたマーケティング戦略」
DNAや大脳生理学に学ぶ、モチベーションと頭の働きの関係性。

略歴

1984年 新光スカイ入社。広告批評グループの企画制作会社にて、プロデューサーとして事業に携わる。エオリアのブランディングや民社党の新ブランド構築、新製品企画・販促マーケティング、広告・映像制作から周年事業・大会等、事業戦略に則ったイベントの企画、立案、実施を担当。
1989年 KIRIN入社。大手飲料メーカーとしての流通や商品企画、販売促進など、実際のマーケティングの流れの中で、セールスプロモーションやブランディング、販売チャネル開発等、マーケティング全般を担当。
1995年 J-PHONE入社。97年で関西、98年に東名阪、99年に全国のマーケティングを統括。CEOやCOO、CMOの参謀として、通信事業の立ち上げからマーケティング全国統括に携わる。調査企画から、ビジネスプラン、クリエイティブ企画制作、それらに連動した販促プロモーション展開、全体の総合プロデュースとトータルのプランニングの実務を統括指揮。J-PHONEのTV-CFでは、カンヌやTHE NEW YORK FESTIVALS 等で賞を受賞。
2002年~ 上場のためのブランディングや新規事業の立ち上げなど、社内コンサルタントとして活動。電機メーカーから金融など、様々な業界に携わり、社内外コンサルティングを実施。現在に至る。

実績

マーケター、プロデューサーとして、営業企画から調査企画、分析に始まり、ビジネスプラン、マーケティング基本方針立案、アクションプランの策定、クリエイティブ企画制作、それらに連動した販促プロモーション展開など、全体の総合プロデュースとプランニングを実施。マスコミ、通信、家電、食品はじめ、各地官公庁(企画課、観光課)等、業界を問わず携わる。

受賞歴等

・THE NEW YORK FESTIVALS “Finalist賞” (1999-2000)
・THE NEW YORK FESTIVALS New Media Website部門 “銅賞” (2002)
・朝日広告賞 “部門賞” 受賞 (2000)
・2000 40th ACC CM フェスティバル “銅賞” 受賞 (2000)
・2000 40th ACC CM フェスティバル “ACC賞” (2作品日米同時受賞)(2000)
・The 21st International Premium Incentive Show(主催:ビジネスガイド社)
・2001第41回JAA消費者のためになった広告コンクール 雑誌部門 “銀賞” 受賞 (2001)
・インパク新千年紀記念行事懇話会座長賞他 受賞 (2001)
・第5回文化庁メディア芸術祭 デジタルアート インタラクティブ部門 “優秀賞 (2001)
・第7回AMD Award/Digital Contents of The Year ’01 “Best Visual Designer 部門賞” (2001)
・カンヌ映画祭 Cannes Lions International Advertising Festival 2002 “Cyber Lion Finalist賞” (2002)
・Kirin Beer Daigaku: 文化庁メディア芸術祭 エンターテイメント部門 審査委員会推薦作品 (2003)
・Kirin Beer Daigaku: Tokyo interactive Ad. Award ビヨンド広告部門 Winner (2004)
他、多数。