河原田 喜義

河原田 喜義(かわはらだ きよし)

株式会社ジョイカレント 代表取締役/一般社団法人交通事故医療情報協会 代表理事

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「歯科医院経営活性化手法」
  • 「NLPヒューマンビジネスコミュニケーション手法」

講演テーマ

「歯科医院経営活性化手法」
歯科医院における医療品質と収益の両輪を高めるために、診療システム構築とスタッフマネージメントの要諦をお話します。

「NLPヒューマンビジネスコミュニケーション手法」
NLPを用いたビジネスにおけるコミュニケーションストラテジー(戦略)を中心に、業績とセルフイメージを高める手法をお話します。

略歴

2002年 大阪大学人間科学部卒
2002年 株式会社NTTデータ入社。SEとして官公庁向けシステム開発・プロジェクトマネージメントを行う。
2005年 株式会社NTTデータ 退職
2005年 株式会社船井総合研究所にて医療経営コンサルタント
歯科医院を中心とする医療機関、サービス業、IT企業などのコンサルティング支援に携わる
2008年 株式会社船井総合研究所 退職
2009年 株式会社ジョイカレント 設立
2010年 一般社団法人交通事故医療情報協会 設立

専門分野

歯科医院経営・医療経営コンサルティング、NLPビジネス心理コミュニケーション

実績

講演・講師経験は、船井総研時代を含めて100回以上の実績があります。

・株式会社船井総合研究所/歯科医院、矯正歯科医院、整骨院・接骨院、医療機関などを主としたサービス業の医療機関経営者・院長、および中小企業経営者、販売促進・広報担当の方向けテーマにて多数。

講演の特徴

歯科医院の経営を活性化させるためには、他業種のような戦略的なマーケティングだけでは不十分であり、場合によっては医療倫理に反する不適切なものになりがちです。人が中心となる歯科医療という仕事において、心理的なマネージメントをどのように取り入れ、そのうえで戦略的アプローチをとれるかが重要なポイントとなります。これまでの歯科経営コンサルティングでは触れられることがなかった、感情マネージメントの視点を含め、そのうえでどのようにロジカルに満足いく診療体制を構築していくのかを中心にお話していきます。