略歴

広島県生まれ。私立四谷雙葉学園を経て、青山学院大学英米文学部卒業。
学生時代より人気コマーシャルモデルとして活躍。結婚、出産のため10年間メディア活動を中止するが、
その間にカリフォルニア大学で「NPOマネージメント」及び「ジェロントロジー(加齢学)」を学ぶ。
「ジェロントロジー」をもとに、アメリカと日本を往復する生活の中から
「アクティブ・エイジング」=能動的、精力的、美的加齢法を提唱し、医療や心理学、社会学など
最先端の情報を勉強しながら、多くの男性、女性とともに年齢を積み重ねることの楽しさと自信を育てる活動を行う。
また国際的NPO法人「子供地球基金」の理事を1988年設立以来2003年まで務めた。
2002年には社会に貢献する女性として緒形貞子、黒柳徹子、吉永小百合氏らと共にスイスオメガ社より「オメガ賞」受賞。
2008年3月創刊女性誌「HERS」のキャンペーンキャラクターに選ばれる。
現在、集英社の大人向け雑誌「Our Age」にてネットコラムを好評連載中。

その他役職・受賞

NPO法人「アンチエイジング・ネットワーク」理事
(財)シニアルネサンス財団理事
日本抗加齢医学会正会員
AACクリニックエグゼクティブプロデューサー、AAAC(朝倉アクティグエイジングクラブ)主宰

「オメガ賞」を受賞。
長年のNPO活動が評価され、スイスのオメガ社より「社会に貢献した女性」として
相馬雪香、緒方貞子、黒柳徹子、吉永小百合各氏と共に受賞
2002~2008母校青山学院大学経営学部非常勤講師を横浜市長の中田宏氏らと共に務める

著書

35歳からのダイエット革命』 (ディスカバー21) 韓国でも出版決定。
できる男の活力マネジメント』 (ディスカバー21 刊) 5版増刷セブンイレブンにて販売中
愛され美肌』 (講談社 刊)
自分力の鍛え方』(ソーテック社)
35歳からの美人道』 (文藝春秋社)
「男」再生プログラム』 (新潮社)

その他

【ライブ】 FUJIYAMA SISTERS
日本が誇る富士山が世界遺産に認定された2013年、50歳を過ぎて知り合った、3人のマダムズが集まってボーカルグループを結成し、
いくつになっても夢を持ち、それに向かって努力し、はじける!率先して人生に参加し、
いつまでも若々しく生きる大切さを楽しいトークと元気な歌でお伝えします。

FUJIYAMA SISTERSの実績
(第29回)アイゼンハワートロフィー 世界アマチュアゴルフチーム選手権 2014
赤坂サカス Swing Akasaka 2014
jazz bird 2014
Sweet basil LIVE 2014  など多数!