有馬 稲子

有馬 稲子(ありま いねこ)

女優

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

プロフィール

大阪府池田市生まれ。宝塚歌劇団に入団後、映画界に転身し、「東京暮色」「夜の鼓」「浪花の恋の物語」「わが愛」といった名匠の作品に出演。
その後、舞台に移り「奇跡の人」「越前竹人形」「巣」などに出演。
ライフワークとなる「はなれ瞽女おりん」と出会い、684回の驚異的な公演を重ねる。最近では、「源氏物語」の朗読公演、語りにも力を入れている。
著作には、「バラと痛恨の日々」(中央公論社)。

1980  紀伊國屋演劇賞受賞
1983  芸術祭優秀賞受賞
1983  芸術選奨文部大臣賞受賞
1995  紫綬褒章受章
2003   勲四等宝冠章 叙勲

主な出演作品

<舞台>
1963 「浪花の恋の物語」 全国縦断公演
1964 「奇跡の人」 芸術座
1967 「風と共に去りぬ」 帝劇 杮落とし
1978 「さよならを云ったあとで」 三越劇場
1980 「雨」 小松座
1980 「はなれ瞽女おりん」 地人会
1981 「巣」 地人会
1987 「越前竹人形」 地人会
1988 「帰れいとしのシーバ」 地人会
1999 「リチャード三世」 彩の国さいたま芸術劇場
2003 「はなれ瞽女おりん」 地人会 (通算公演684回)
2004 「時の物置」 世田谷パブリックシアター

詩劇「はなれ瞽女おりん」 福井
                     ほか多数
2005 語り「はなれ瞽女おりん」 三越劇場、神奈川、長野、静岡
2006 「蔵のある家」 シアターVアカサカ
    語り「はなれ瞽女おりん」 俳優座、三島、神奈川、京都
2007 有馬稲子と五つの楽器による語り「はなれ瞽女おりん」 杉並区立文化ホール、全国公演
2008 「蔵のある家」 全国公演
    「サヌカイト-カンカン石の詩(うた)-」 イマジンスタジオ
2009 「源氏物語」 朗読

<テレビ>
NHK「徳川慶喜」  大河ドラマ
NHK「鶴亀ワルツ」 月曜ドラマ
NHK「あすか」 朝の連続ドラマ
NHK「名古屋仏壇物語」 月曜ドラマ
TBS「都会の女たち」ドラマ特別企画
ANB「はぐれ刑事純情派」
ANB「京都迷宮案内」
        ほか多数

<映画>
「東京暮色」監督 小津安二郎
「人間の條件」 監督 小林正樹
「彼岸花」 監督 小津安二郎
「わが愛」 監督 五所平之助
「浪花の恋の物語」 監督 内田吐夢
「夢のまにまに」 監督 木村威夫

<朗読>
瀬戸内寂聴訳「源氏物語」朗読会

<著書>
自伝「バラと痛恨の日々」1995 中央公論社

<CD>
有馬稲子と五つの楽器のための詩劇「はなれ瞽女おりん」