青山 英康

青山 英康(あおやま ひでやす)

岡山大学名誉教授

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「PPK(ピンピンコロリ)のすすめ―元気に生き抜き、病まずに死ぬ」
  • 「健やかに老いる」
  • 「賢い医師の活用法」
  • 「医学・医療の常識・非常識」
  • 「メンタルヘルス~ストレスを求めて」
  • 「家庭と職場での健康・体力づくり」

職歴・経歴

1959年 岡山大学医学部卒(医学士)
1964年 岡山大学大学院医学研究科卒(医学博士)
1969年 The Johns Hopkins University卒(M.P.H.)
1994年 日本学術会議会員(第16期) The Johns Hopkins Society of Scholars の終身会員
1980年 岡山大学医学部教授
2000年 定年退官により岡山大学名誉教授
2003年 高知女子大学学長
2007年 任期を終えて退職
2008年 日本衛生学会名誉会員
2008年 日本産業衛生学会名誉会員

社会活動歴

日本学術会議会員 (第16期)
医療保険福祉審議会専門委員会委員長
21世紀の健康を考える特別委員会委員
中央労働災害防止協会名誉会員 他

専門科目

公衆衛生学 予防医学 疫学 産業医学 地域保健 学校保健

所属学会

日本プライマリ ・ケア学会
日本産業衛生学会
日本公衆衛生学会
日本衛生学会

著書

『今日の疫学』
『PPK(ピンピンコロリ)のすすめ』
『快適職場を求める職域保健』
『職場の健康づくり』
『中高年齢者のセルフ・ヘルス・チェック指導の手引き』
『地域医療』
『日本の公衆衛生』
など

講演テーマ

「PPK(ピンピンコロリ)のすすめ―元気に生き抜き、病まずに死ぬ」
「健やかに老いる」
「賢い医師の活用法」
「医学・医療の常識・非常識」
「メンタルヘルス~ストレスを求めて」
「家庭と職場での健康・体力づくり」等 (公衆衛生学 予防医学 疫学 産業医学 地域保健 学校保健)